【川口】川口ブルワリー ~クラフトビールを醸造しているお店で日本ワインをテイクアウトを頂く!~

ポートフォリオ

2020年93軒目。テイクアウトその9。サインポストさんと同じ建物の一階にあるお店へそのまま来店。

 

案内看板はこんな感じです。結構情報量があるお店ですが、ビールとピザはよくわかります。半額の数字に魅力感じます。

 

 

外観はこんな感じ。ビールとピザで誘われますね。店内を覗いてみることに。

 

 

クラフトビールが販売されているお店。ちなみに自社でクラフトビールも醸造してます。日本ワインもしっかり販売あります。ここで買ったお酒は店内でも頂けますが現在はテイクアウトのみですので購入のみです!

 

 

日本ワインの種類が豊富ですね。気になったのは、

 

 

ココ・ファーム 農民ロッソのこのポップの感じがいいですね。

HPを参照すると、「日本の様々な土地で、優れた栽培農家の葡萄に出会った時、自分たちが好む日本のワインを生み出せる畑がそこにはあり、そしてその畑でつくられる良質な葡萄を手に入れることに気付いたそうです。この農民ロッソは、そんなココ・ファーム・ワイナリーが各地で出会った、優れた栽培者たちの、優れた葡萄をしようした「ロッソ(赤)」なのです。香りはクランベリー、ラズベリー、ブラックベリー、カシスなどの果実と、土などの複雑な香りも感じる。口当たりはライトで果実味豊かな印象。熟した果実の味わいとスパイスを感じ、程よい酸味とほのかな樽の風味が、このやさしいワインに、しなやかさと複雑味をあたえている。」 とのこと。

手書きの農民ロッソに味があります。スタッフ一押し。

 

ココ・ファーム こころぜ

HPを参照すると、「ココのロゼワイン、こころぜ。葡萄を守る葡萄畑のバラのような濃く赤い薔薇色。ラズベリーや野イチゴを感じさせる甘味と酸味の心地よいバランス。どなたにも飲みやすいチャーミングなロゼです。中華料理や香辛料をきかせたアジアのエスニック料理ともぜひお試しになってみてください。外観はロゼとしては濃いめの暗赤色。いちごキャンディのような香りとともに、アセロラ、チェリー、ローズヒップが華やかな印象。イーストの香りもある。アタックは穏やかないちご様の甘いフレーバーと丸い口当たりを感じる。チェリー、野いちご、わずかにグレープフルーツのフレーバーが口中で優しく広がる。余韻は穏やかな旨味と渋味を感じ、ワイン単体以上に料理との相性の良さを想起させる。」とのこと。

このポップだったら思わず手に取りたくなりますね。

 

 

日本ワインを購入出来るスペースも広いのでありがたい店舗でカウンターで一緒に写真。今回は、

 

日本ワインは勝沼醸造のテロワールセレクション大和2015を。テイクアウトは黄桃と生ハムのピザを(写真忘れました💦)!

 

川口ブルワリー

住所:〒332-0016埼玉県川口市幸町2丁目2-16

電話番号:048-280-6130

営業時間 月~木 16:00~23:30
     金祝前 16:00~23:30
     土曜日 11:30~23:30
     日・祝 11:30~23:30
     L.O. 30分前(金/土/日祝のFoodは60分前)

定休日:不定休

 

 【a】Uber Eats オーダープログラム

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#川口
#川口ブルワリー
#黄桃と生ハムのピザ
#勝沼醸造
#甲州テロワールセレクション大和
#テイクアウト
#飲食店のテイクアウト
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン

日本ワインに関する活動をnoteにも投稿してますので宜しければお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました