【池袋西口】てしごとや ~日本酒と焼酎に負けない日本ワイン~

ポートフォリオ

2020年10件目。池袋西口にあるお店。
日本酒や焼酎がメインのお店ながら日本ワインもあります。

 

こちらは少し気が付きにくいかもしれないですが、入口が低い・・・。

  

 

屈まないと入れないですが、足元もおろそかにすると躓きます(笑)。

 

 

店内の座席。木製のテーブルで雰囲気は炉端焼きのお店。

 

おすすめは黒板に記載されております。鮮魚がおすすめで今日のおすすめの刺身も左側にあります。

 

 

さあ注文へ。まず日本ワインで頂いたのは、グランポレールの甲州辛口2018に。

和食のお店に甲州辛口はいいですね!辛口すっきりでTHE甲州という感じですね。

コメントを確認すると、「日本ワインの、美しい星になる。グランポレールは、北海道、長野、山梨、岡山の美しい日本の風土を活かしたワインづくりで、ぶどうの個性を引き出した繊細かつバランスのとれた味わいを生み出します。作り手たちのあくなき探究心が日本ワインの歴史を紡ぎ続ける伝統と革新の土地、山梨。「甲州辛口」は、発酵終了後も澱(オリ)の上で熟成させ、コクとキレをプラスしました。甲州種の特長であるフルーティなアロマと、爽やかな酸味が魅力の辛口ワインです。」とあります。

基本的にサントリーさんの作られるワインは安定感があるので困ったら注文すべきワインですね。間違いない! 

 

続いては、マルスワインのカベルネ・ベリーA穂坂収穫2017

コメントを確認すると、

「日照時間が長く、粘土質土壌の山梨県韮崎市穂坂地区で栽培されたカベルネ・ソービニヨン種とマスカット・ベリーA種の持つ「力強さ」と「柔らかさ」を、フランス産樫樽による熟成を経てひとつに調和させることのより、「ほのかに樽香が漂う」「均整のとれた」味わいの赤ワインに仕上げられています。」


カベルネ・ソービニヨン、マスカット・ベリーAのアッサンブラージュです。1960年に設立されたワイナリーさんのワイン。最近はマルス山梨ワイナリーとマルス穂坂ワイナリーの2か所あります。グラスで飲むと樽香が少し土のようなニュアンスに近いかな。茄子の朴葉味噌焼きにある味わい。素敵な味わい。

 

今回注文の料理は、

方々と書いてほうぼうとよみます(そのままです(笑))。

 

関東では定番のおさかなのようで、実際に頂くと白身魚の旨みを感じて食感を楽しめます。

さつまいもスティック。おそらく説明不要の料理です。

 

今回はそのままでもいいですが、塩かはちみつマヨネーズで頂けます。

またはちみつマヨネーズがすごくおいしい。自然の甘さに夢の国のような味わいが加わる感じ。ポップコーンはちみつ味のような味わいになります。これは癖になる。

 

 

豚の角煮。味付け卵がまたおいしい。味の染み具合はほどほどでほろほろ。

脂があまりという方も量はそれほどでもないので1人から2人くらいで軽くいただくことが出来ますこちらのお店にある赤ワイン全般美味しく頂けそう。

 

茄子の朴葉味噌焼き。先ほど説明した、カベルネ・ベリーAに合います。上にかかっているのはチーズ。ナスの中にいるのはそぼろ肉。朴葉の香り漂う味わいながら、ゆっくり火が通るので他のおつまみとちびちび頂ける。

 

頭の鰆。淡白な味わいかなって思っていましたが、脂がのっているので大根おろしまたは、レモンでちょうどさっぱりいただけますね。日本酒か甲州あたりで頂くのがいいです。


ガヤガヤしている雰囲気の中で頂くのも悪くないです。
料理は魚料理が主なお店!

 

てしごとや

住所:東京都豊島区西池袋1-33-3 岩田ビル 1F・2F

電話番号:03-3985-7182

営業時間 

月~木 16:00~24:00(L.O.23:00) 
金・土 16:00~翌4:00(L.O. 3:00)
日・祝 16:00~23:00(L.O.22:00) 

定休日:年中無休

てしごとや (池袋/居酒屋)
★★★☆☆3.59 ■毎朝、全国各地から仕入れる鮮魚を使ったお刺身、焼き魚、煮魚などが人気!! ■予算(夜):¥5,000~¥5,999

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#池袋西口
#てしごとや
#グランポレール
#マルス山梨ワイナリー
#方々
#茄子の朴葉味噌焼き
#さつまいもスティック
#豚の角煮
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン @ てしごとや

コメント

タイトルとURLをコピーしました