【東中野】Trois the Luck ~新店舗で日本ワインを頂く~

ポートフォリオ

2020年81件目。東中野にあるバー!昨年11月オープンの新店。ちょうど夜ご飯を食べられるお店を探しているとこちらのお店を見つけました。

大通りから1つ外れた道をまっすぐ向かうと見つけることが出来ます。

 

 

写真だとちょっとわかりにくいですが、日本ワインの瓶が置かれてます。

よく見ると一週間のスケジュールが書いてあります。

今の時間なら大丈夫だ、入れますので早速店内へ伺うことに。

 

店内の雰囲気

こちらが店内。

というよりもまず目が行くのが備品ではなくこの内装!

店内の壁一面に絵が描かれています。

かわいらしいデザインが壁に直接描かれてます。

ちなみに壁の絵は、店長のお知り合いの方がオープン前に描かれたそうです!

優しい絵なので雰囲気的には癒される空間です。

※こちらの絵は、Micanoさんという方が描いており、HPにはかわいらしい絵がいっぱいです。

早速メニューを確認してみることに。

 

 

お店の店長は日本ワインが大好きのようで品揃えも白3種、ロゼ1種、赤2種がグラスで全て600円頂けますね。

日本のお酒、食材にこだわっている印象。

今回注文したワインは、
 

シャトー・マルス 甲州 オランジュ・グリ

 

HPを参照すると、

「甲州種の果皮に存在する濃厚な香りや旨味、さらには色素成分を充分に引き出し、ほんのりオレンジに色付いたワインです。果皮由来の心地よい渋味と旨味が特長的で、ぶどうの個性が際立つ果実味豊かなワインに仕上がりました。 香りのボリュームは豊かで、洋ナシや白桃などの果実香と、ハチミツや白い花の香りなど、非常に複雑さのある香り。新鮮な果実味を持ち、若干の甘味と心地よい渋味が口中に豊かに広がる。アフターにも果皮由来のしっかりした渋みが残り、ワインに厚味と立体感を与えている」

https://www.hombo.co.jp/marswine

とのこと。

 

いわゆるオレンジワインのようで、白ワイン。色味と味わいは甲州より個性が引き出されているワイン。美味しいんです。


次に頂いたワインはこちら。

シャトージュンジャパンセレクト マスカットベーリーA

 

HPを参照すると、

「日本の赤ワインのメイン種で、発酵食品のお味噌やお醤油(焦げたニュアンスや煮物)との相性抜群です。 少し山葡萄を加える事で、強さもあり飲み飽きない1本です。 香りは甘めなキャンディーを感じますが、口に含むとドライで料理を引き立てます。」

https://www.chateaujun.com

とのこと。

 

セパージュはやまぶどうが入っております。香りと味わいにギャップがあります。

 

もちろんお料理も注文してます。

おつまみはおすすめの出汁煮だいこんの唐揚げを!周りを衣が包んでいてこのこしょうのかかっただし汁もおいしく頂けます。田舎を思い出す。

 

 

ワインと一緒に写真を並べて。映えますね。

 

 

ワイン会も月1で開催されているそうです!東中野駅からも近いので是非ふらっと立ち寄りたいお店。

 

 

お店の詳細情報

トロワ・ザ・ラック (Trois the Luck)

住所:東京都中野区東中野3-2-4

電話番号:090-9201-6116

営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:不定休

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131901/13241399/
トロワ・ザ・ラック【東中野】 (@troistheluck) • Instagram photos and videos
471 Followers, 160 Following, 177 Posts - See Instagram photos and videos from トロワ・ザ・ラック【東中野】 (@troistheluck)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました