【赤羽】ここにもあったよ日本ワイン会 鉄板料理とワイン in 鉄板焼き 居酒屋バル まっちゃん

イベント・コラム

2020年20件目。催事の後で日本ワイン会を!
お休みのところ貸し切りとさせて頂いて鉄板料理をワインと共に頂きました。

こちらが、今回のラインナップ。左上から、

 

・島根ワイナリー 縁結スパークリングワイン 甲州 ブリュット

コメントを引用すると、

「島根県産の甲州種ぶどうを使用した、瓶内二次発酵によるきめ細やかな泡立ちと、さわやかな酸のきりっとした辛口のスパークリングワインです。」

 

・98WINES TANE種 霜2017+2018

コメントを引用すると、

「ブルゴーニュでぶどう栽培や醸造を学び、メルシャン、勝沼醸造で長くワイン造りに携わった平山さんが独立し、設立したワイナリーです。ファーストリリースの「種」の由来は畑に種をまき毎年成長していきたいと言う想いから付けました。口内に入るとチリチリとくすぐるように舌の上を駆け抜け、それがラムネのような印象の爽快感を連想させます。味わいはグレープフルーツのような柑橘系のキリットしまった果実味と仄かにある苦み、そしてそれらを奥から支えるミネラルの旨みが調和して食欲をそそります。」

 

・勝沼醸造 アルガブランカ ピッパ

コメントを引用すると、

「搾汁した果汁に糖分を補うのではなく、凍果汁仕込み製法(果汁を冷凍して氷を除去して凝縮する)により糖分を高め、フレンチオーク樽内での醗酵、貯蔵を行い瓶詰後、熟成を重ねました。豊かな果実味と樽香を伴う柔らかい味わいは心地良く複雑でありながらなめらかで長い余韻をもたらします。
※このワインの“2004”が、2007年2月よりJAL国際線ファーストクラスのワインリストにリストオンされました。(国産白ワインでは初めて)」

 

・岩崎醸造 シャトーホンジョー 玉響

コメントを引用すると、

「こちらはボルドー液不使用、早摘みすることで、甲州ブドウに 秘められた香りを引き出したワインを、地下セラーで瓶内熟成させた白ワインです。その味わいには夜明けのようなエネル ギーの広がり、静かで穏やかな佇まいが感じられます。そこで 我々は後朝(きぬぎぬ)の余韻を詠んだ柿本人麻呂の和歌から 言葉を借り、このワインを「玉響」と名付けました。エチケットは、安藤樹里・作「目覚め」。合掌、翡翠や瑠璃の 色彩からは内面的な力強さが感じられます。」

 

・共栄堂 K19bAK_DD

コメントを引用すると、

「甲州種100%の橙ワインです。約5か月間の樽熟成ワインが一部入っています。透明感も持ったやや柿色に近い橙色で石灰のような穀物香に、青りんごの香りが感じられます。」

 

・井筒ワイン マスカットベリーA限定契約醸造品

コメントを引用すると、

「井筒ワインは基本ブドウ本来の甘さがあるので、普段ワインをあまり飲まない方や、甘口系のワインが好きな方に特にオススメです。もちろん、それ以外のワイン好きの方が飲んでも美味しくいただけます。赤は程よく冷やして、白はしっかり目に冷やしてお楽しみ下さい。
華やかに香り立つ芳醇な果実味とタンニン分などの骨格がバランス良く同居するミディアムボディ。圧倒的に人気なのは甘口の赤ですが、程よい渋みのあるマスカットベリーAは通の間では人気の商品。」

 

・フジクレール マスカットベリーA樽熟成2010

コメントを引用すると、

「このワインは、山梨県内の契約農家を中心とした樽熟成に適した色付きの良い良質なブドウから造られています。醸し発酵後、樽の中で6ヶ月間熟成させたワインです。農家さん毎に仕込んだワインの特長を見極め、アサンブラージュし、バランス良く仕上げました。優しい樽香、チェリーやドライフルーツのラズベリー、イチゴのようなチャーミングな果実香。タンニンと酸味の調和が良くなめらかなワイン。口中で旨みを感じます。」

 

 

 

次に料理ですが、鉄板から作られる料理はフライパンで作る料理とは違い温度が安定するので調理がしやすく美味しくなるそうです。

チーズせんべいにポテトサラダ。ちなみにポテトサラダは、上に塩辛がのっています。

 

 

ふわっとオムレツ。スプーンで食べると中がとろっとしているのがよくわかります。

 

 

ホタテとベビーコーンの鉄板焼き。上には海苔の佃煮がのっています。

 

 

牡蠣のアヒージョ。バケット付きで熱々で召し上がれます。

 

 

エビの鉄板焼き。塩味でどうぞ。

 

 

こちらはえびの鉄板焼きエビチリ味。赤ワインでガンガンと。

 

 

ハラミ肉鉄板焼き。甘タレとニンニクで。

 

 

こちらのお店の鉄板料理すごく美味しいので是非!

鉄板焼き 居酒屋バル まっちゃん

住所:東京都北区赤羽2-12-6 直井ビル 1F
電話番号:03-6755-4357

営業時間

<火~木>17:00~翌2:00(L.O翌1:00)
<金~土>17:00~翌5:00(L.O翌4:00)
<日曜日>17:00~24:00(L.O 23:00)

定休日:月曜日

https://s.tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13235342/top_amp/


#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#ワイン会
#島根ワイナリー
#98wines
#勝沼醸造
#岩崎醸造
#共栄堂
#井筒ワイン
#フジッコワイナリー
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン @ 鉄板焼き 居酒屋バル まっちゃん

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました