【仙台】藤崎 ~百貨店で日本ワインの品ぞろえに驚愕~

ポートフォリオ

2020年78件目。前後しますが宮城へ行った際に寄っていたお店。仙台が本社の百貨店で日本ワインもしっかりと取り扱いあります。

 

店内に入り品ぞろえを確認。中心は東北のワイン。さくらの時期なのでロゼワインブースに東北のワイナリーがずらりと陳列されてます🍷

ここにあるワインはこちらの2つですね。

HPを参照すると、「”ブラッシュ”とは、薄いピンク色を意味します。高畠ワイナリーでは皮からの抽出を抑え、淡い色のフルーティーで飲みやすいスタイルに仕上げています。高畠町内契約農家でも最も熟したぶどうだけを集めて仕込み、その果汁をセニエして醗酵させます。ボディ感を合わせ持つ爽快感のある豊かな香りと優しい酸味は、料理との組み合わせを楽しくさせます。」

 

HPを参照すると、「さくらワインは、桜の花(ソメイヨシノ)から抽出した「さくら酵母」を世界で初めて使用し醸造したロゼワインです。山ぶどうと、山ぶどう交配種である国豊3号とワイングランドの栽培に情熱をかける北東北の篤農家が、自然と会話しながら大切に育てた2019年収穫の完熟ぶどうを使用しました。 炭酸ガスを充填することで、綺麗な酸味と華やかな香りが立つ、中口よりやや辛口の爽快感のあるスパークリングワインに仕上がりました。魚介料理とはもちろん、肉料理ともよくマッチいたします。美味しく味わうには、良く冷やして(6℃くらい)お召し上がりください。」

この時期必飲のワインです。 さくらワインはスパークリングがついに変えるなぁという印象。

 

もちろん、

 

ロゼ以外も品揃えあります。でもやはり東北なので東北のワインが気になりますよね。気になったのはこちらのワイン。

HPを参照すると、「爽やかで品のある酸味と細やかな泡、そして果実味いっぱいの香りと甘さがバランスよく融合した、芳醇な味わいのスパークリングワイン。」

 

HPを参照すると、「山形県で契約栽培したマスカットベーリーA種を使用し、果実味を最大限引き出せるよう丁寧に醸造しました。マスカットベーリーAの甘い華やかな果実香にラズベリーや野いちごなどの赤い果実のさわやかな香りも調和する。心地よい味わいのある赤のスパークリングワインです。」

 

もちろん地元宮城のワインもありますので一部を抜粋すると、

HPを参照すると、「淡いガーネットの色調、カシスやブラックチェリーなどの黒い果実の香り、ドライフルーツやスパイスの香りとほのかなバニラやなめし皮の香り。心地よい酸味と豊かなタンニンが調和して複雑さのある、しっかりとしたボディが特徴のワイン。」

 

HPを参照すると、「甲州種の中でも優良のぶどうだけを選別して造られた特別なワイン。一部樽発酵、樽熟成を用い、果実味と樽の複雑な香りと深みのある味わに仕上げています。」

 

これだけあれば、たとえ買い忘れてもここによれば買えますね✌🙂✌

藤崎百貨店

住所 仙台市青葉区一番町三丁目2番17号

営業時間:午前10時30分~午後7時

www.fujisaki.co.jp/

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#藤崎
#百貨店
#仙台市
#青葉区一番町
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン @ 藤崎百貨店

コメント

タイトルとURLをコピーしました