【銀座一丁目】銀座君嶋屋 ~高速の下にある、立ち飲みも出来る酒屋さんで日本ワイン~

ポートフォリオ

2020年4件目はこちらに。

 

角打ち出来るお店です。日本ワインだけでなく、日本酒だったり、焼酎だったり提供があります。

 


BARスペシャルがすごく気になりますが、来店時日本ワインは1種類の提供がありました。

ちなみに店内には、日本ワインも販売されています。

 

 

陳列方法は壁一面方式のようです。角打ちに戻り、今回は日本ワインである丹波ワインのてぐみ330を頂くことに。

 

 

てぐみ330

HPを参照すると、「国産デラウェアを100%用い、酸化防止剤を一切使用せず濾過もせず、生詰めで作りました。ぶどう本来の複雑味、酵母の香りが豊かで、わずかな炭酸ガスを感じる蔵からの酌み出しワインです。澱や酵母、酒石などがワイン中に結晶化しており、ぶどうの天然成分です。」とのこと。

 

てぐみ330は以前も頂きましたが、丹波ワインさんはこれをビールのように飲んでほしいと思ってこの瓶で提供されているのかな?と思うような感じ。

味わいはデラウェアですが、辛口なのでグラスに泡立てて注ぐとさながらビールのように見えなくもないですね。

 

こちらは角打ちの場所なので、おつまみも注文できる場所です。おすすめのチーズメニューなるものもあります。

 

角打ち位の軽く一人でと言う場面だと330ml位がちょうどいいですね。ふらっと寄った帰りに立ち寄りたいお店でした。

 

 

 

銀座 君嶋屋

住所:東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル 1F

電話番号:03-5159-6880

営業時間:月~金 10:30~21:00
土 10:30~20:00
日・祝 10:30~19:00

定休日:無休

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#東京
#銀座
#角打ち
#丹波ワイン
#てぐみ330
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました