98wines SOU2019を飲んでみたのでこちらに記してみた。

ポートフォリオ

自宅で日本ワイン×98wines×SOU2019 パート54として今回は甲州を飲みたくなったので本日はこちらのワインを。

本来は、オンラインで購入出来ないこちらのワイナリーですが感染症対策として、期間限定で購入することが出来るようになっております。早速こちらのワインを調べてみることに。

 

98wines SOU2019の情報

ちなみに以下がHPに記載されている情報となります。

山梨県甲州市塩山にある小さなワイナリー。 日本固有の品種である「甲州」と「マスカットベーリーA」にこだわった、ナチュラルで身体に染み入るようなワイン造りをしています。 本来はネット通販を行わず、ワイナリーと、お取引のある全国9店舗の酒販店様のみでの販売となっておりますが、現在は感染症対策のためワイナリーをクローズしているため、ショップが通常営業に戻るまでの期間限定でオンライン販売をさせて頂きます。 こちらのワインは、私どものワイナリーの中でも一番スタンダードな「甲州」となります。 シリーズは全部で ・霜「SOU」 ・芒「NOGI」 ・穀「KOKU」 となりますが、その他のシリーズはワインが出来次第順次発売となります。 【霜(SOU)甲州 2019】 グレープフルーツや洋ナシ、丁子の香り、フレッシュ感と苦みを伴ったボリューム感のある味わいで、山菜やお浸し、和食全般に相性の良い味わいです。 瓶詰したばかりで、こちらのワインはプチプチとフレッシュなガスを感じます。今だけの出来立ての味わいを楽しんで頂いても良いですし、数か月程度置いてから落ち着いた味わいを楽しんで頂くのもおすすめです。 このワインは、いつでも食卓に寄り添うワインをイメージして造りました。毎日食事をしながらこのワインを飲んでいますが、どんな食事ともスムーズに寄り添ってくれる、そんなワインです。

https://98wines.stores.jp/

 

 

見た目は淡い黄色。味わいは色合い以上に出汁感があって旨味を感じます。温度が上がると少し微発泡感も。グレープフルーツ、洋ナシ感よくわかります。そして美味しいなぁ。

 

試したマリアージュ

レギュラーの佐藤錦。

今回も合わせてみました。佐藤錦の酸を流す役割になります。するする飲んでしまうな味わいでガブガブ飲んでしまいます。甲州のフレッシュ感・少し苦みがあるということでしょうか。甘味も感じやすいですね。

 

 

他には、チーズとナッツを試しました。まず、

チーズデザート ラムレーズン6P

単独で頂くとラムの独特な甘さが際立って美味しいです。

 

内容量 90g(6個入) 希望小売価格 300円(税別)

原材料名:クリームチーズ、レーズン、バター、乳加工品、砂糖、ラム酒、脱脂粉乳、卵白(卵を含む)、水あめ、還元水あめ/安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、寒天、酸味料、ゼラチン、香料

賞味期間 180日

保存方法 要冷蔵(0℃~10℃)

http://www.qbb.co.jp/item/item.php

 

ワインとの相性は…。

 

 

△。ワインと味わいが溶け合うとよりは、ラムとちょっとぶつかる味わいですね。

 

チーズデザート ブルーベリー6P

単独で頂くと、クリームチーズが滑らかで、ブルーベリーの甘酸っぱさが甘さと調和して美味しい味わい。青春みたいな味わい。

 

内容量90g(6個入)希望小売価格300円(税別)
原材料名:クリームチーズ、砂糖、脱脂粉乳、乳加工品、卵白(卵を含む)、ブルーベリーソース、糖漬け乾燥ブルーベリー、濃縮ブルーベリー果汁、洋酒/安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、酸味料、寒天、ゼラチン、香料
賞味期間:180日
保存方法:要冷蔵(0℃~10℃)

http://www.qbb.co.jp/item/item.php

 

ワインとの相性は…。

 

 

〇。ブルーベリーと相性がいいのかな?チーズはクセのあるタイプではないのでブルーベリーが際立ってきます。

うん。優勝はラムレーズンかな。

 

スケッチブックには、武田菱丸を描きましたが、もはやスケッチブックに何をしたためたら良いか悩みすぎて、最近はゆるキャラに持たせる白いなぁ。

 

98winesの情報

住所:〒404-0056 山梨県甲州市塩山福生里250-1

TEL 0553-32-8098

HP:www.98wines.stores.jp

 

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#おうちで日本ワイン
#コロナに負けるな
#おうちで98wines
#98wines
#甲州
#佐藤錦
#スケッチブック
#武田菱丸
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました