キュヴェかざま 甲州 せみどらいを飲んでみて思ったことがある。

ポートフォリオ

自宅で日本ワイン×風林火山だワン!ワン×キュヴェかざま 甲州 せみどらい パート48としてこちらを頂きました。

 

キュヴェかざま 甲州せみどらい

限定600本との記載がありますが、躊躇せず抜栓。

 

見た目はグレープフルーツの果実の色を感じます!普段頂く一般的な甲州より色が黄色ですね。

 

せみどらいとありますが、結構辛口で味わい深いなぁと。キリッとした酸というよりは丸みを帯びた柔らかい酸です。ぐいぐい行けてしまいますね。甲斐ワイナリーのワインはまた買いたいなぁ。

こちらのワイン少量生産だからか、HPに詳細がありません。

 

なので今回は裏ラベルを確認すると、「山梨県甲州市塩山にある甲斐ワイナリーの裏に広がる樹齢60年の古木の甲州を使用して造りました。爽やかな味わいに加えて、しっかりとぶどうの果実味が凝縮され、親しみやすいやや辛口に仕上がっています。」とのこと。

 

飲んでみて思うのは辛口の表記は糖度なのか酸を有無なのか、マーケティング上の都合なのか…。マーケティング上の都合なのかな。

 

スケッチブックは次回投稿までに買いますので今回は以前のものを再利用。あのキャラクターは武田菱丸ですね。

 

武田菱丸の情報は実は以前の投稿の際に載せてるのでそちらもどうぞ。

 

今後も、ワインとスケッチブックで日本ワインを表現していきます。

 

山梨のワイン 甲斐ワイナリー株式会社
山梨県甲州市塩山のワイナリー。ワイン工場見学、ワインの試飲無料。オリジナルラベル製作、併設のワインカフェやイベント案内やワイナリー日記。

 

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#おうちで日本ワイン
#コロナに負けるな
#おうちで甲斐ワイナリー
#甲斐ワイナリー
#キュヴェかざま甲州せみどらい
#スケッチブック
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました