自宅で日本ワイン×読書×都農ワイン 甲州プライベートリザーブ

ポートフォリオ

ステイホームを求められるこの時期に出来ることを考えて、日本ワインと読書をすることに。

今回は、都農ワインと都農ワインの本「闘う葡萄酒 都農ワイナリー伝説」を甲州プライベートリザーブでステイホーム。

 

闘う葡萄酒 都農ワイナリー伝説

本を読んだ感想は、宮崎県は降水量も多く、台風も直撃する環境…何より10年前には口蹄疫で緊急事態宣言出てたんだなぁ…なんて事を思いながらコロナの渦中読んでました。

とはいえ本を読み進めると日向のスローフードも気になって、シャルドネラーメンとか、ウニのクリームパスタとか。

最終的には都農ワイン周辺の食事を食べてみたいなぁ、なんて思ってました。

代表の小畑さんと醸造責任者の赤尾さんのお話が序盤に繰り広げられてからのワインについてに気候の話。

日向のスローフードトークから最後は、ワイナリーのこれからがのってます。

読書しながら、あー都農ワインのキャンベルアーリー、シャルドネ三兄弟飲みたいなぁと思いましたが、今はオンラインショップで5000円以上買うと送料が無料です。

 

今回楽しんだ都農ワイン

HPを参照すると、

「日本を代表するブドウ品種「甲州」を「自分たちの畑でも栽培してみたい!」と2007年に定植。土づくり、月齢による栽培管理、草生栽培など、独自の方法で栽培してきました。南国生まれの甲州は、洋梨やアプリコットのような華やかな香りと爽やかな味わいが特徴です。魚料理や和食全般とよい相性をみせます!ぜひ、お楽しみ下さいませ。」

とのこと。

2016年は少し熟成が進んだ印象ですが、洋ナシやアプリコットの香りは健在。香りほどアタックは強くなく頂きやすいです。

 

今回楽しんだ読書

HPを参照すると、「宮崎市から北へ40キロ、日本南限といわれる地にそのワイナリーはある。先達が築いた65年の葡萄栽培の志を継いでワイン造りに乗り出した、二人の若き醸造家の夢と希望の伝説。」

ぜひこの本を読んで都農ワインに遊びに行くとまた違った気持ちになるんだろうなぁ。

 

都農ワインの詳細情報

住所:〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町川北14609−20

電話番号:0983-25-5501

営業時間:9時30分~17時00分

 【a】Uber Eats オーダープログラム
小さな町で大きなチャレンジ!【都農ワイン】
日本ワインを表現する上で北は北海道、南は九州・宮崎と個人的には表現するのですがその南に今回日本ワインを探しに行きました。宮崎県と言えば焼酎の霧島酒造や、日本の滝百選にも選定されている高千穂がございます。そんななか、まず向か...

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン
#StayHome
#コロナに負けるな
#都農ワイン
#闘う葡萄酒都農ワイナリー伝説
#甲州プライベートリザーブ

コメント

  1. […] 以前購入した、熊本ワイン 菊鹿シャルドネ、都農ワイン 甲州プライベートリザーブも販売されてますね。 […]

  2. […] (ちなみ都農ワイン 甲州 プライベートリザーブ 2019投稿はこちら) […]

タイトルとURLをコピーしました