【御徒町】ヴィノスやまざき パルコヤ上野店 ~さあ、ワインを探しに出かけよう~

ポートフォリオ

今回ワインを探しに来店したお店はこちら。

ヴィノスやまざきです。こちらはPARCOにある店舗になります。上野店とあるのですが、最寄りは御徒町駅です。ちなみに都内だけでも9店舗あります。

 

 

こちらの棚は基本的に海外のワインのラインナップがメインですが日本ワインも品揃えあります。探すと日本ワインのラインナップを確認出来ましたのでいくつかピックアップ。

 

 

気になったのは、キュベかざま 甲州せみどらい。限定600本のようです。
日本ワインのラインナップを見たときに一番気になりました!
パッと見、キュベかやまに見えるのは自分だけかなぁ…

 

 

 

フジクレール 甲州樽発酵

HPを参照すると、「2019年は、甲州市では春~初夏にかけて3度の雹害に見舞われ、生育の遅れと病果の発生が見られました。その後、甲州種の成熟度は例年並みの進捗でしたが、病果を引きずり、早めの収穫を余儀なくされ、多くの畑で収量も減少しました。
そのため、これまでない位より慎重に葡萄の状態を見極め、タンクロットを小さく分けて生産し、良質のブドウを守るようにしました。
香り、味のバランス共に良好です。原料は勝沼町産甲州を主体としており、樽熟成中のバトナ―ジュとトッピングを丁寧に行い、旨味を生かすように心がけました。ローストしたナッツのような樽のニュアンス、ピンクグレープフルーツのような爽やかな柑橘の香り、口中は果実味豊かで爽やかな酸と旨みのバランスが良く、後口まで心地よく続きます。」とのこと。

 

 

 

 

山梨マルスワイナリー シャトー マルス キュベ プレステージ 穂坂日之城 シャルドネ 2018

HPを参照すると、「2016年の年間の天候としましては、日照時間は2,071時間で、過去10年平均より171時間長く、降水量は1,091㎜で、153㎜少ない天候でした。2016年は、収穫寸前までは最高の天候でしたが、収穫直前に最悪の天候に豹変した年でした。

2016年は9月中旬の日照が少なく、雨量も比較的多い年でした。葡萄を完熟させるのが難しく、収穫量も少なくなりましたが、品質的には酸味がしっかりと残り素晴らしいシャルドネが収穫出来ました。
醸造面での新しい試みとして、ホールバンチプレスも取り入れています。じっくりと時間を掛けて搾汁することで、果皮の渋みが少ない果汁を搾取できました。別ロットは、従来通りにスキンコンタクトを行い、それぞれを樽発酵しています。全てフレンチオークにて新樽率を80%と高めの設定にすることで、難しい年にもかかわらず完熟したシャルドネを厚味のある味わいに仕上げています」とのこと。

 

限定1,430本の少量生産ワイン。販売先も限定なのでこれは抑えておきたい。

 

個人的には、このお店の近くにあるポポラマーマ御徒町店のBYO…つまり持ち込んでみるのもありですね。

【御徒町】パスタでお馴染みのお店で日本ワイン飲んだのでここに記す ~ PASTA&WINE ポポラマーマ バル 御徒町店 ~
世界一日本ワイン関係の投稿を続けるブログを目指して。2020年104件目(No.330)は、御徒町駅前にあるパスタ屋さんへ。チェーン店だからと侮ることなかれ!パスタのクオリティの高さはさすがです。これはシンプルに食べてほしいので一部を紹介。

 

 

ヴィノスやまざき パルコヤ上野店

〒110-0005 東京都台東区上野3丁目24−6 パルコヤ 1F

電話番号:03-5846-8801 

営業時間:10:00〜20:00

株式会社ヴィノスやまざき
株式会社 ヴィノスやまざきの企業情報サイトです。直輸入型ワイン専門ショップ「ヴィノスやまざき」を運営。生産者の元に自分たちの足で訪問し、交渉し、船積みから海上輸送まで手がけています。ワイン・日本酒の造り手の情熱をそのまま皆さまにお届けします。

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#御徒町
#ヴィノスやまざき
#パルコヤ上野店
#甲斐ワイナリー
#甲州せみどらい
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました