WINE HOUSE ~小布施ワイナリーの買えるお店~

ポートフォリオ

今回は、ココファーム&ワイナリーへ行く道中で見つけた酒屋さんについて紹介していきます。

WINE HOUSEとは

数年前ソムリエコンテストで1位になった相崎勝彦さんが経営しているお店です。

ご本人のブログから自己紹介を引用すると、

群馬県太田市にあるワイン専門店「WINE HOUSE」の代表です。
生まれ故郷で沢山のワインに囲まれ、商いをしています。
ワインのある風景、ワインのある食卓。
こんな状況が日々、当たり前に見られれば 良いなと思っています。
ハムかつ、もんじ焼、塩ラーメン、ベーコンエピ、フィセル、鳥の唐揚げ、卵焼き、天ばら丼、フレッシュ・オレンジジュースをこよなく愛し、最後の晩餐にはロゼ・シャンパーニュともんじ焼があれば他に何もいらないと公言しています。

https://hamu-katsu-monji-yaki.blogspot.com/

ということです。

なるほど、ワインとマリ―ジュの提案をして頂けそうですね。

お店の外には何があるのだろう。

「群馬のワインあります。」の看板が立てかけてます。

もともと地酒という文字がありましたが、ワインのみの取り扱いになったようですね。

空き瓶たちがこちらにインテリアとして飾ってあります。

この空き瓶は、小布施ワイナリーのワインが並んでますね。

全て中身はないですが売っていそうですね。

最新ヴィンテージを発売しているワインショップ、酒販店リストにも掲載されているお店です。

ここが入口になります。

張り紙には、「店内が薄暗くて申し訳ございません。ワインは光が苦手です。無数のワインからテイスティングで厳選した高品質のワインを良好なコンディションで皆様にお買い上げ頂きたい。全ては品質の為です。必要最低限の照明だけを点灯してワインに優しい空間つくりをしています」

とあります。

ワインにこだわってとにかくよい環境づくりを意識しているようですね。

早速店内へ。

どんなワインが置いてある?

びっしりとワインが並んでいます。

ラインナップについて引用すると、

当店にお越しになった方なら誰もが知っている事。それは当店では
敢えて高いワインを販売しない事。例えば、当店が1,500円で販売
するワインは、他店で3,000円や5,000円で販売しているワインの
品質に匹敵し、時にはそれ以上の事もあります。
ですから、当店で販売している3,000円のワインは、その辺で販売
されている10,000円レヴェルのワインと同じですので、10,000円
のワインを在庫していなくても、実質上、当店に10,000円のワイン
がある事になり、よって、高額ワインを敢えて在庫し、販売する事
に注力する必要がないのです。
もちろん、販売価格10,000円のワインも店にはあります。オーパス
・ワン/Opus One、シャトー・ラトゥール/Chateau Latourだって。
稀ですが需要がありますので…。高額ワインが必要な時にも当店へ。
ただ、再度、言いますが、当店のポリシーは「3,000円までのワイン
でその品質が少なくとも2倍、いや3倍の価値がある(2倍や3倍する
価格のワインの品質に匹敵する)商品だけを販売する。」ですので、
ご来店の際はそんなワインを購入し、自身の五感でその凄さを実感
して頂ければと思います。

https://hamu-katsu-monji-yaki.blogspot.com/

こだわりのワインはすごく種類もたくさん。

1000円くらいで買えるお手軽なものもあるので嬉しいですね。

種類や味などがよくわからないときは店長の相崎勝彦さんに聞くと料理や好みにあったものをみつくろってくれます。

日本ワインを探してみるともちろん小布施ワイナリーのワインもありましたが今回はそれ以外のワインを確認。


甲州テロワール・セレクション 下岩崎 2018

甲州テロワール・セレクション 祝2019甲州テロワール セレクション 大和 2018

が販売されてますね。

祝についてはこちらに掲載しておりますので参照頂けると嬉しいです。

プレゼントにおすすめです。

ラベルで選ぶ!プレゼントにおすすめしたい日本ワイン4選
プレゼントでワインを選びたいけど何を選べば良いかわからない!という方も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ日本ワインをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。選んだ理由をラベルを中心に紹介してます。

 

こちらには、群馬県にあるミヤマワインの販売もございます。

ちなみに、店頭には赤が2種類に白1種類販売されておりました。

赤は左のミヤマワイン ヴァン・レグリエは太田焼きそばとの相性がよく、右のミヤマ・テッド・ドゥ・キュヴェ・ヴァン・ドゥ・ルクスはペヤングソース焼きそばに合うそうです。

今回は、ペヤングソース焼きそばにあうワインを頂きました。

純粋な日本ワインではないですが、以前のヴィンテージでは100%国産ぶどうでワインを造っていたそうなので今後も出来ると良いなと思います。

WINE HOUSEの詳細情報

住所:群馬県太田市東本町23-33

電話:0276-26-1226

FAX:0276-26-1226

営業時間:11時~19時30分(12時~13時は昼休み)

コメント

タイトルとURLをコピーしました