あなたは、山梨・勝沼にあるビストロ・ミル・プランタンを知っているか

ポートフォリオ

今回来店したのは、山梨県の勝沼にあるフレンチ料理のお店「ビストロ・ミル・プランタン」です。

 

ビストロ・ミル・プランタン」とは

外観はこんな感じです。

2010年7月のオープン以来注目されているお店。

オーナーの五味さんは、フレンチの名店「銀座レカン」でチーフソムリエを務められた方です。

お店は、甲州街道・勝沼バイパスに面した場所にあります。

山梨の旬を大切にしたい。そんな想いでお店を始めました。

店の中からは、ぶどう畑が見えます。 勝沼は、山の端から甲府盆地の真ん中に向かって、穏やかな斜面にずっと、ぶどうが植えられているのです。 山梨で生まれ育った私には、あたりまえの風景です。 けれど、世界中のワイン生産地を旅して、この風景は、日本が誇れるワイン産地ならではのものだと確信したのです。 この土地に、みなさんをお迎えしたい。 そんな思いから、私たちの店づくりは始まりました。
山梨には、様々な出会いがありました。 「ワインを創る人」、「野菜を育てる人」、「羊や牛を育てる人」。 そんな人たちの顔は、みんな輝いています。 私の母も、楽しそうに、安心で、おいしい野菜を。 山梨の旬。 山梨の、本当に美味しいもの。 そんなものをお届けする店を開きました。 人々の想いを、お客様につなげるのが、ふたりの仕事です。 店の名は「千の春」。 妻の名です。
ワインをゆっくり楽しんでいただきたいという思いから中学生以上のお客様のご来店をお願いしております。

mille-printemps.com

お店の名前が奥様の名前というおしゃれなお店です。

早速店内の様子を見てみましょう。

店内の様子は、天井が広く円状に座席が用意されています。

外から景色を望んでみると勝沼の町を見下ろすことが出来ます。

夕方から来店すると、「一日が終わるなぁ…」なんてことをふと考えるようなはかなさを感じます。

では早速ワインから注文してみましょう。

ワインは、常時250種類以上完備

日本ワインが半分以上あるようで、グラスワインは日本ワインのみ取り上げるとスパークリングワイン1種、白ワインは5種、赤ワインも5種。

まずはスパークリングワインとして、丸藤葡萄酒 ルバイヤート ペティアン デラウェアを注文。

デラウエアの甘さはほとんど感じないですが、芳醇な香りでデラウエアらしい香りですがすっきりしてます。

美味しいな!これ!

 

続いては、3種飲み比べを注文出来るため、左から、

塩山洋酒醸造SALZ BERG 甲州 (ザルツベルク)

トロピカルな香りとほのかに香る樽香。程よい酸味が全体を引き締め、バランスの良い辛口に仕上がっています。

ミネラル感のある甲州と樽香が飲みごたえを生み出す素晴らしいワイン。

シャトレーゼベルフォーレワイナリー 勝沼ワイナリー 勝沼甲州シュール・リー 白

シュールリー製法により、酵母の旨みがワインに十分溶け込んだ、ボリューム感のある味わい。
地理的表示山梨(GI Yamanashi)認定ワイン。

シャトレーゼと聞くと全国にあるスイーツのお店を思い出されると思いますが、ワインは甘くなく、だし感を感じるワイン。

とても料理に合わせやすいワイン。

 

ダイヤモンド酒造 シャンテ Y.A Amarillo(アマリージョ)

マリアージョとはスペイン語で黄色という意味。シュルリー製法の辛口甲州白ワインです。複数の酵母を使い分けて香り高いワインに仕上げています。

を注文。

そしてロゼワインと赤ワインも注文して行きます。

ダイヤモンド酒造 シャンテワイン ロザートエスト

山梨県の北西部にある茅ヶ岳山麓の麓の穂坂地区のマスカットベリーAから造られました。セニエによる果汁を一部使用。
ストロベリーやキャンディーを思わせる甘いアロマですが、口当たりはスッキリとしていて、程よい酸味と果実味を感じる若々しくフレッシュな辛口ロゼ。タンニンは優しく、フレッシュトマトソースを使った軽めのイタリアンとの組み合わせがお勧めです。

凝縮感を感じながらも、さわやかな味わいを感じるワイン。

機山洋酒工業 キザンファミリーリザーブ

ヴィンテージが2007年でオーナーの五味さんがトンネルカーブで熟成させたワインです。

味わいとしては、熟成して丸くなるのかと思いきやブラッククイーンのブラックチェリー感が際立っていますがタンニンがこなれていて余韻が心地よく比較的長め。

ゆっくり味わうには素晴らしいワイン。

 

料理ももちろん注文してます。

今回は夜に来店したため、ディナーメニューを頂くことに。

ディナーメニュー

夜のお料理は、ワインバー的な使い方で軽くつまめるものから、みなさんに取り分けてサーブするその日のスペシャリテまで。 山梨のワイン、日本のワインに合った、安全で新鮮な野菜をはじめ、地の食材で作った料理をずらりと並べます。 ワインも地元山梨産の甲州や、マスカット・ベーリーAをはじめ、海外産の極上ワインまで、選び抜いて揃えています。 料理とワインのマリアージュをどうぞお愉しみください。

ナスのおひたし

夏限定の一品料理で暑い時期にはさっぱり美味しい仕上がり。

甲斐サーモンのマリネ、サラダ仕立て

野菜と盛り付けされているのでヘルシー希望の方は注文すべき!

バルサミコソースはちょっとだけ付けて食べるのがいいです。

熊本の真鯛のポワレ ブイヤベース風お魚のブイヨンソース

今日のお魚料理として注文。

脂があっさりしてるので、ペロッと頂けてしまう。

 

今回も満足!美味しいお食事ありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

山梨・勝沼でワインを楽しんだ後、のディナーで利用するもよし、ランチメニューもありますのでお昼に利用するもよしですので、勝沼で日本ワインを楽しむ際は参考にして頂ければ幸いです。 

 

ビストロ・ミル・プランタンの詳細情報

住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎2097-1

電話番号:0553-39-8245

営業時間
ランチタイム 11:30~14:30(L.O.)
ディナータイム 17:30~21:00(L.O.)

定休日:水曜日


コメント

タイトルとURLをコピーしました