自宅で日本ワイン×メルシャンデー×会津美里シャルドネ・藍茜 パート24

ポートフォリオ

5月16日はオンラインイベント目白押し!ということですべてのオンラインイベントに参戦した際に頂いたワインを頂く。

13時からのシャトーメルシャン桔梗ヶ原ワイナリーのインスタライブに参加し、14時からは、塩尻ワイナリーフェスタ。そして、安蔵家の食卓…一日シャトーメルシャン飲んでました!最後は安蔵家の食卓にお邪魔出来るなんて貴重!

今回初めて頂いた会津美里シャルドネ。北海道東北限定ワインのようです。ラベル買いはほとんどしないのですが、これは買って良かったです!

 

HPを参照すると、「福島県会津美里町新鶴地区では、契約栽培農家の皆さまとともに、1975年以降40年以上にわたりワイン用ブドウの栽培を行っており、現在、良質で充分に成熟した「シャルドネ」が収穫されています。心地良い酸味とトロピカルな香味が楽しめるワインです。株式会社会津美里振興公社が募集したデザインの中から優秀賞に選ばれた、会津美里町出身のイラストレーター伊藤美穂さんの作品をベースとし、当社がラベルとして仕上げました。会津美里町を象徴する「あかべこ」、「磐梯山」、「あやめ」、「ブドウ」などをモチーフにした、華やかなザインです。」とのこと。

 

非常に飲みやすく心地よいワイン。これは飲み進めてしまうワイン。ちなみに福島のシャルドネというと、新鶴シャルドネがあります。こちらのシャルドネの基準に至らなかったぶどうで醸造されたワインのようですが、テロワールは同じなのでこれはお得。

 

HPを参照すると、「色合いは輝きのあるライトイエロー。よく熟したパイナップルやグレープフルーツなど柑橘類の香りと、菩提樹などの白い花やハチミツのニュアンスがほのかに感じられます。 樽発酵に由来する穏やかなヴァニラ、ヘーゼルナッツの香りが全体を包みます。柔らかい酸と、豊かな果実感、ミネラル感がバランスよく調和しているワインです。(2019年5月)」とのこと。

お見掛けいたらぜひ飲み比べしたいですね。

 

ちなみに今回は、シャトー メルシャン アンサンブル 藍茜 2016も頂いて楽しみました。

 

HPを参照すると、「シャトー・メルシャン 藍茜(あいあかね)は、赤い果実を連想させる香りをもち、まろやかなタンニンと心地よい酸味をもつ赤ワインです。しっかりとしたボディのメルローと、滑らかなテクスチャーと華やかな香りのマスカット・ベーリーAを主体にバランスよくブレンドしました。エッジにガーネットのニュアンスをもち、熟成のニュアンスの感じられるルビー色。サクランボ、イチゴなどの赤い果実の香りと、スミレ、ブラックベリー、プラムの香りも感じられます。口中は、心地よい酸と柔らかいタンニンがバランスよく調和し、樽育成由来のヴァニラ香が余韻に複雑さを与えています。みりんやしょうゆを使った家庭料理地鶏の照り焼きや豚肉の生姜焼きなどとの相性は抜群」とのこと。

 

鶏料理と豚料理のタレ味はとにかく合う味わい。このクオリティをこの価格で頂けるのは本当にありがたいです。

 

ちなみに安蔵家の食卓の一部始終。みなさんダブルピース。

 

 

ちなみに絵は福島県のゆるキャラあかべぇです。少しだけ、ゆるキャラ商品あるんですね。


福島県会津の民芸品『赤べこ』をモチーフにして生まれた可愛らしいご当地キャラ【あかべぇ携帯クリーナー】まざっせこらっせ あかべこ お土産 郡山銘販 観光応援 お取り寄せグルメ

栄川 會津あかべぇの純米酒 720ml

 

シャトーメルシャンでは、おうちでシャトーメルシャンキャンペーン開催中です。

シャトー・メルシャン
『シャトー・メルシャン』は、長い歴史を持った「日本ワインの原点」ともいえるブランドです。その味わいは、造り手から飲み手へと手渡されたとき、多様な物語を醸し出します。私たちは、その物語をより輝かせるために、「原点」の座を守りつつ、「最先端」であることに挑んでいます。

#日本ワイン
#日本ワイン好き
#日本ワインを日常に
#ダブルピース
#ダブルピースケンゴ
#ここにもあったよ日本ワイン
#おうちで日本ワイン
#StayHome
#コロナに負けるな
#シャトーメルシャン
#会津美里シャルドネ
#おうちでシャトーメルシャン
#藍茜
#あかべぇ

コメント

タイトルとURLをコピーしました