【2021年6月4日リニューアルオープン!】まるごとにっぽんってどんなところ?

ポートフォリオ

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺い続けては投稿を続けて、ついに400軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

今回訪れた場所は、東京都浅草にある「まるごとにっぽん」という場所です。
以前からあった店舗でしたが、実はリニューアル工事中で訪れることが出来ませんでしたが、ようやく2021年6月4日にリニューアルオープンしたお店になります。

パワーアップした店舗へ、早速入ってみることにします。

こんな方におすすめ
・浅草周辺で日本ワインをお探しの方
・全国の選りすぐりの商品をお探しの方

・日本ワインも全国の選りすぐりから探したい方

まるごとにっぽんとは

日本の細部の知られざるモノ・コト・風土といった地域資源をまるごと体感することで、 日本の魅力を発見してほしいという思いを込めて、名付けています。
ロゴマークは、赤い丸いふたをあけると、日本のモノ・コト・風土がぎっしりまるごと詰まっているという意図を象徴化したデザインになっています。
2つの縁(円)は、重箱のふたを開けるときの「期待感」を、
その中に詰まった格子柄は「つながり・ひろがり・結びつき」を表現しています。
色は、お祝い事で伝統的に使用される紅白を用いることで
「晴れやかな和」を演出しています。
商業施設時代の経験と実績を活かし、2021年にリニューアルオープンした浅草店では、47都道府県から厳選した
約2,500点の産品が並び、角打ちコーナーでは日本酒・日本ワインを中心とした有料試飲もお楽しみいただけます。

まるごとにっぽんとは | まるごとにっぽん (marugotonippon.com)

以前からまるごとにっぽんは存在していましたが、2021年6月4日にリニューアルオープンしました。

以前から日本ワインのある店舗ですが、早速中へ入ってみて日本ワインがあるかを確認してみましょう。

店内の様子は?

店内には、期間限定で兵庫県のフェアが開催中です。

以前からのリニューアルオープンですが、47都道府県から厳選した約2,500点の産品が並び、角打ちコーナーでは日本酒・日本ワインを中心とした角打ちコーナーを楽しめる場所になっております。

角打ちコーナーを見てみよう!

角打ちコーナーが新設されました。

角打ちのレジで注文するスタイルですね。

カウンター席があり、立って飲むようになるのでしょう。

メニューはすでに準備済みですね。

わかりやすい料金表でわくわくします。

緊急事態宣言中は営業休止するということですので、緊急事態宣言明けに来店したのでぜひチェックしてほしいと思います。

角打ち以外のスペースにはお酒がしっかり販売されてますので、ぜひご自宅で楽しんでほしいところですね。

日本ワインはどこにあるの?

日本ワインの店内の奥に並んでおります。

木箱と冷蔵庫の中にワインから日本酒・焼酎・果実酒と様々なお酒が並びます。

スパークリングワインもラインナップが充実しております。

ラインナップは、
北海道…リタファーム&ワイナリーとドメーヌモン
山形県…ウッディファームとタケダワイナリー
山梨県…マルス山梨ワイナリーとドメーヌヒデ
東京都…BookRoad〜葡蔵人〜
滋賀県…ヒトミワイナリー
大阪府…カタシモワイナリー
岡山県…ドメーヌテッタ
宮崎県…都農ワイン
と豊富なワイナリーのラインナップがあります。

棚にはさらに多くの日本ワインがずらりと並びます。

先ほど紹介したワイナリー以外ですと、

青森県…サンマモルワイナリー
岩手県…くずまきワイン
栃木県…ココファーム&ワイナリー
山梨県…グレイスワイン、シャトージュン、丸藤葡萄酒工業
長野県…リュードヴァン
京都府…丹波ワイン

と全国から豊富なワインを取り扱っているのが良くわかります。

そして特徴的なのは、ハーフボトルが豊富に並ぶ点です。

以前から手のひらサイズのワインを紹介していることもあり、これから増えていくと注目していますが、多くのラインナップが並んでいると感じます。

リュードヴァン シャルドネBookRoad~葡蔵人~のメルローがハーフボトルで販売。

フルボトルを買うのはちょっと…と思う方もハーフボトルだと手軽に楽しめると思うのでいいですね。

ここには岡山県にあるひるぜんワインの三座 赤とドメーヌヒデアマビエ 2020の取り扱いを確認出来ます。

とくにドメーヌヒデアマビエ 2020はコロナ感染症の中、芸術家の方を応援するために1本買うと作者にもお金が入るシステムですが、すでに販売終了したワインなのでここで買えることに驚きです。

ハーフボトルは他にも、山形県にあるタケダワイナリーのブランとルージュ、京都府にある丹波ワイン 京丹後産サペラヴィ スパークリングに大阪府にあるカタシモワイナリーの河内醸造ワインの赤白、都農ワインスパークリングワイン・キャンベル・アーリー200mlととにかく手軽なワインが多く並んでいる印象です。

やっぱり店頭で買うならハーフボトルがいいですね。

リュードヴァンのシードルも並び、ワイン以外のお酒も豊富であることがわかります。

最後に

いかがでしたでしょうか。

リニューアルオープンした浅草のまるごとにっぽんには、全国から選りすぐりの商品が並びますのでワイン以外をお探しの方にもおすすめのお店です。

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

まるごとにっぽんの詳細情報

住所:〒111-8535 東京都台東区浅草2-6-7 東京楽天地浅草ビル1階

電話番号:03-3845-0510

営業時間:11:00~20:00

まるごとにっぽんに興味を持った方はこちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました