渋谷横丁ってどんなところ?~雰囲気をわかりやすく~

ポートフォリオ

皆さんは、渋谷に8月4日にオープンした渋谷横丁をご存じでしょうか。

宮下公園がリニューアルしたのでミヤシタパークの1階にあるお店が立ち並ぶ渋谷横丁を案内していきたいと思います。

ぜひお店探しの参考にして頂けたら幸いです。

(今回の投稿は少し長文となりますので、お時間のある際に見られることをオススメ致します。)

なお、お店の公式HPはこちらですので公式HP好きはこちらをクリック!

※同じミヤシタパーク内に渋谷ワイナリーもオープンしてます。まだチェックしていない方はこちらから。


渋谷横丁って?

日本全国のソウルフードと、多彩なエンターテイメント!毎日がフェス!

「渋谷横丁」は「 RAYARD MIYASHITA PARK 」内の食とエンタメの融合施設。
北海道から九州・沖縄まで地域のソウルフードや力士めし、喫茶スナックと多彩なアーティストのパフォーマンスが楽しめる全19店舗!渋谷の新たな“たまり場”です。

https://shibuya-yokocho.com/

つまり、全国のご当地料理やめずらしい料理をエンターテイメントと共に楽しめる空間ということですね。

全体図はこんな感じです。

それぞれの食堂におすすめの料理がイメージ付きで掲載されてますね。

おすすめのメニューは公式HPからも確認出来ます。(こちらからチェック

それぞれのお店は独立しているので別々の会計が必要ですが、渋谷バルならではの特徴があります。

それは、どこのお店でも出前という形で注文できるメニューがあることです。

早速見てみましょう。

渋谷食堂全店舗で出来る注文

はい!

お酒出前出来ます!

お店のイメージの入れ物でMEGAサイズの注文が可能です。

ぜひ気になる入れ物がありましたら注文してみては。

全国の餃子と焼鳥・串の食べ比べも可能です。

これだと、毎日餃子祭り・串祭りですね。

みんな大好き唐揚げもラーメンもご当地メニューを注文出来ます。

お店を迷っても注文出来るので本当ありがたい!!

渋谷横丁お店紹介

では、さっそく矢印の順番で全18店舗を概要と日本ワインがあるかを紹介していきます。

(純喫茶&スナック 思ひ出については未掲載です。すみません。)

渋谷バル

1日に何度も立ち寄りたくなるフランクなバル

働くシブヤ人・遊ぶシブヤ人・全シブヤ人対応の気軽なバル。

モーニングでも、ランチでも、コーヒーブレイクでも、仲間との飲み会からちょっと一杯まで、シーンに合わせて気軽にお楽しみいただけます。

TEL 03-6712-5199(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com

メニューも実は多彩なメニューがラインナップしているこちらのお店。

他のお店はコンセプトがしっかりしているので、どんなメニューが出てくるのかと伺うと「パニーニ」や「アヒージョ」など横文字のメニューがラインナップしてます。

…なるほど!

ちなみにメニューに日本ワインはあります!

投稿はこちら


魚貝百貨店 魚利喜(うおリキ)

全国の漁場直送!日本全国の新鮮な海の幸を味わえる

王道の生まぐろ、北海道直送の蟹、広島直送の牡蠣、山口直送のてっちり、静岡直送の金目鯛、久慈漁港から希少なあんこうのどぶ汁など、専門店でしか出会えない素材を職人による料理で気軽にお楽しみいただけます。

TEL 03-6712-6899(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

海の幸を使った料理が注文できるお店。

正直全国から直送してくる海鮮専門店なので、魚だけがどうしても食べたいということでしたらここに来るべきです。

ご当地食材が頂けますので、悩んだらこちらのお店への来店がおすすめ。

ちなみにメニューに日本ワインあります!

こちらも後日投稿します。

北海道食市

北海道の生産者から届く産直食材やご当地グルメ

札幌味噌ラーメン、海鮮丼、ジンギスカン、十勝名物!豚丼、鳥は使わないけど「室蘭焼き鳥」、胡椒ウスターソースで食す「北海道ザンギ」などの自慢のグルメ。北海道ワインや昆布マドラーで味わう利尻昆布ハイも。

TEL 03-6805-1257(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

デパートなどで物産展を開催すると集客力が高いでお馴染みの「北海道」。

北海道名物の料理がとにかく気になるお店。

〆パフェもありますのでぜひ注文してみては。

ちなみに、日本ワインはボトルのみ注文出来ます(なんだって…)。

掲載は今のところ保留です。

関東食市

関東の生産者から届く産直食材やご当地グルメ

江戸前寿司、宇都宮餃子、天ぷら、久慈漁港直送のあんこう、B-1グランプリ優勝の「厚木シロコロホルモン」など、ご当地グルメをカジュアルに。

渋谷横丁オリジナル生樽真澄、「天羽の梅」使用の下町チューハイも。

TEL 03-6712-5679(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

渋谷ももちろん関東なので、ホームグラウンドとなる関東の食材を頂けるお店。

関東でくくると料理のラインナップが豪華になります。

寿司から天ぷら、餃子にB級グルメまであるので注文する際に迷います。

ちなみにメニューに日本ワインあります!

後日掲載予定です。

横浜中華食市

日本三大中華街「横浜中華街」の人気メニューを堪能

王道の中華メニューが中華専門職人の手づくりでカジュアルに楽しめます。ラムのスパイス串やネギチャーシューなどの呑めるメニューも。甕酌み紹興酒やクラフトジンなど中華にあうドリンクも多数。
TEL 03-6805-1459(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

関東から独立してお店を出店しているのは、「横浜中華街」。

さすが、横浜様と言いたいところですが、中華料理は「横浜中華食市」のみの提供なので実は貴重な店舗なのです。

日本ワインは、残念ながら見つけられず。

東海食市

東海地方から届く産直食材やご当地メニュー

味噌カツ、手羽先唐揚げ、あんかけスパゲティ、味噌煮込みうどんなど王道名古屋めしはもちろん、新名物「皿台湾」や浜松餃子、伊勢海老の刺身などもお楽しみいただけます。「静岡こうばし茶ハイ」などの地酒も充実。
TEL 03-6712-5669(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

メニューの中心は名古屋メシですが、浜松餃子など全国区の料理もちゃんと注文出来ます。

日本ワインは、残念ながら見つけられず。

近畿食市2

大阪、奈良、和歌山の生産者から届く産直食材やご当地グルメ
大阪お好み焼き、串カツ、鶴橋ホルモン串などの浪速B級グルメをはじめ、神戸牛すじぼっかけそばめし、この味を求めて奈良まで遠出したスタミナラーメンや西成酎ハイなど地元ならではのソウルフードをカジュアルに。
TEL 03-6712-5779(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

近畿地方は実は2か所あります。

1…京都、兵庫、滋賀

2…大阪、奈良、和歌山

と分けられてます。

大阪、奈良、和歌山ということなので、お好み焼きのような粉ものからラーメンまでカジュアルな食事を頂けます。

日本ワインは、残念ながら見つけられず。

四国食市

四国の生産者から届く産直食材やご当地グルメ

高知漁師から直送の鰹のわら焼きや名物屋台餃子、香川老舗の麺使用の讃岐うどんや、ソウルフード「骨付鶏」、鉄板で押し焼きする「今治やきとり」など。横丁オリジナルの地酒「酔鯨」などドリンクも多彩。

TEL 03-6427-1499(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

四国4県の料理を頂ける贅沢なお店。

有名な讃岐うどんはもちろんの事、高知漁師から直送の鰹のわら焼きはイチオシです。

こちらでも日本ワインは見つけられず。

九州食市

九州の生産者から届く産直食材やご当地グルメ
長浜ラーメン、鉄鍋餃子、とりかわ、博多うどん、屋台の焼きラーメンや、チキン南蛮、宮崎辛麺などのB級グルメ、馬刺しや希少な馬の生レバー串、すっぽん鍋まで楽しめます。焼酎王国九州ならではのドリンクも充実。
TEL 03-6427-3499(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

九州の料理を楽しむことが出来ます。

九州料理もメニューのラインナップが多いので注文の際に悩みますね。

あまり知られてないかもしれないですが、コシのない博多うどんは美味しいと評判。

日本ワインはメニューから見つけられず。

沖縄食市

沖縄の生産者から届く産直食材やご当地グルメ
沖縄そば、ラフテー、ゴーヤチャンプル、タコライスにソーキソバなど王道沖縄グルメから、不老長寿の食材として超希少なイラブー土鍋などのソウルフードまでカジュアルに楽しめます。沖縄といえば泡盛!は甕酌みで。
TEL 03-6712-5789(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

沖縄料理もこちらで頂くことが出来ます。

王道な料理から貴重な料理まで注文出来ることと、ビールはオリオンビールもありますし泡盛も楽しめます。

となると日本ワインはメニューにはやはりなかったです。

そして、施設内へと回っていきます。

韓国食市

日本のお隣、韓国料理!本場のソウルフードを堪能
韓国の王道グルメからB級グルメ、ソウルフードを専門職人の手づくりでカジュアルに楽しめます。まっこりや百歳酒など韓国ドリンクとご一緒に。
TEL 03-6433-5899(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

日本だけではありません。お隣韓国料理もこちらで頂くことが出来ます。

カジュアルにお酒と共に料理を頂いてほしいです。

こちらにも日本ワインはメニューから見つけられず。

まぁ、マッコリのイメージかと思いますのでないと思いますね。

中国食市

中国地方の生産者から届く産直食材や郷土料理
広島お好み焼き、尾道ラーメン、全国ご当地丼入賞の島根の寒シマメ丼、牡蠣のカンカン蒸し、河豚のてっちりなど、厳選産直食材をカジュアルに楽しめます。獺祭や貴などの地酒やドリンクも充実。
TEL 03-6427-3889(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

こちらは中国料理…ではなく、中国地方のご当地料理が頂けます。

お好み焼きから中国地方の海鮮料理まで頂けるのがいいですね。

イチオシは日本酒のようです。

日本ワインはメニューから見つけられず。

近畿食市1

京都、兵庫、滋賀の生産者から届く産直食材やご当地グルメ
京都のおばんざい、ぶぶ茶漬け、九条葱たっぷりきつねうどん、にしん蕎麦や、神戸みそだれ餃子、滋賀高嶋とんちゃん焼きから神戸洋食までカジュアルに楽しめます。宇治抹茶ハイや泡のせ酎ハイ、地酒も充実。
TEL 03-6450-5889(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

大阪、奈良、和歌山の料理と比較すると、だしを感じてもらうような料理が中心です。

しかし、食べ応えのある神戸洋食があったりとメニューは分けているだけあって豊富です。

ここでも日本ワインをメニューから見つけられず。

北陸食市

北陸の生産者から届く産直食材やご当地グルメ
幻の高級魚「のどぐろ」、富山の白海老のかき揚げ、新潟の甘エビの刺身などの日本海の幸をはじめ、福井ソースカツ丼、富山ブラックラーメン、人気沸騰中のハントンライスなど。満寿泉や幻の瀧など地酒も充実。
TEL 03-6712-5689(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

北陸と言えば、北陸日本海の海鮮が美味しいといわれます。

北陸出身の方は、東京でお魚を食べるとあまりおいしくないそうなので、ぜひ楽しんでみましょう。

料理もお酒も、とにかく豊富ですが日本ワインはメニューから見つけられず。

東北食市

東北の生産者から届く産直食材やご当地グルメ

仙台名物牛タン焼き、日本三大美味鶏「比内地鶏」の焼鳥、福島の円盤餃子、盛岡冷麺、会津ソースカツ丼、宮城はらこ飯や縁結びの聖地「定規山の三角油揚げ」、究極の食中酒「愛宕の松」など地酒も充実。
TEL 03-6805-0127(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

全国食市シリーズ最後は東北の食事を頂けるこちらのお店。

意外と主食のメニューが多いですが、お肉料理も豊富で食事を食べに来ても良いですね。

日本ワインはメニューから見つけられず。

牛・豚のデパート 大黒

日本のブランド牛&豚の最高級テイストをカジュアルに

全国から選りすぐりの産地直送牛肉と豚肉を使用して様々な料理をご提供いたします。専門店でしか味わえないブランド肉を職人の手づくりで豪快にカジュアルにお楽しみください。
TEL 03-6805-1267(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

牛肉と豚肉と絞ったメニューのみ取り扱っているお店。

注文する際に以外に何を頼めばいいか、迷います。

ここにはメニューに日本ワインがあります!

掲載はこちらから。

牛・豚のデパート大黒in渋谷横丁 ~ ミヤシタパークお店レポート ~
(2020年8月8日来店情報です。来店時によってはメニュー変更等ございますので、直接ご連絡の上での来店がおすすめです)今回は、渋谷横丁にあるお店に来店してみましたので、レポートしていきます。前回投稿した渋谷横丁にある渋谷バ...


鳥・かしわ・焼鳥 布袋

王道の焼鳥から岩手直送の親鳥の一本焼きまで。全国から届く新鮮鶏の料理

全国から選りすぐった産地直送の鶏を味わい尽くせる鶏料理店。王道の焼鳥から職人手作りのふわふわ出汁巻き、親子丼も。ドリンクも鶏料理にあう地酒やワインをご用意。〆は濃厚鶏白湯ラーメンで鳥三昧!
TEL 03-6712-5780(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

こちらは、鶏肉専門店。

鶏料理なのでお肉と卵料理が中心のラインナップで、意外にあっさり料理が多いです。

ここにはメニューに日本ワインがあります!

ここも掲載を後日していきます。

力士めし萬

ちゃんこ番経験のある元力士がふるまう力士めし

「力士めし 萬」は、ちゃんこ番を経験した元力士が料理する本物の”力士めし”専門店。本来”ちゃんこ”というのは鍋料理ではなく、相撲部屋で食べられる「食事」のこと。ビールは豪快に丼で飲むのが力士流!
TEL 03-6712-5399(月〜日 11:00〜23:00)

https://shibuya-yokocho.com/

力士めし専門店という新しいジャンルのお店。

メニューは、やはり鍋料理中心です。

立て掛けられている、白鵬関がかなり気になります。

ここには日本ワインを見つけることはできず。

紹介した全18店舗次回以降で日本ワインのあるお店は紹介していきます。

いかがでしたでしょうか。

今回は概要のみの紹介ですが、日本ワインのあるお店をどんどん紹介していきますのでぜひ参考にして頂いて楽しんで頂けると幸いです。

 

博多で角打ちと言えば【住吉酒販 博多駅前店】
北九州産ぶどう100%ワイナリー【ワタリセファーム&ワイナリー】
安心院町に来たら安心院*小さなワイン工房まで足を延ばしてみよう
「杜のワイナリー」安心院葡萄酒工房に行こう!
都農町に来たら「シャルドネラーメン」は外せない!【自家製麺 縁らぁめん】

コメント

  1. […] ちなみに渋谷横丁の概要についてはこちらでまとめてます。 […]

タイトルとURLをコピーしました