【地元民の愛する角打ち】明治屋酒店ってどんなところ?

ポートフォリオ

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに400軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

今回ご紹介するお店は東京都墨田区にある「明治屋酒店」です。

緊急事態宣言明けに営業を再開したお店になります。

早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ
・墨田区で角打ち出来るお店をお探しの方
・掘り出し物をお探しの方
・TOKYO隅田川ブルーイングをお探しの方

明治屋酒店とは?

創業は明治16年。江戸時代から造り酒屋を営み、131年前に酒の販売店に。ずっとこの場所で、まちの変遷を見続けて来たお店です。先代である父から、厳しく商売を教えられ、小さい頃からお店のお手伝いをしながら育ったので、兄妹でお店を継ぐのは当然のなりゆきでした。
飲食店に卸す形態でなく、直接お客様に販売する小売がメインで、「利益は少なくても、いつもお客様が来てくださるお店に」と父の教えを守っています。お客様のご要望で品数も増え続け、それが来客数の増加につながっているので、お客様に感謝でいっぱいです。「吾妻橋の明治屋酒店」の伝統を大切に守っていきます。

明治屋酒店 | 墨田区商店街連合会 すみだ個だわりショップ (sumida-showren.jp)

歴史のある酒屋さんです。

看板や外観は少しずつリニューアルをしている印象です。

雰囲気は入りやすいお店に感じます。

入口は2か所あり、角打ち側と売店側があります。

売店側で日本ワインを探して行こう!

まず、売店側に行ってみましょう。

お酒以外にもおつまみが並びます。

マンズワインのプリムールと、はこだてわいんのツヴァイゲルトレーベが早速並びます。

価格も手ごろで購入しやすいですね。

そして店内へ入っていきます。

伝統的な酒屋さんの雰囲気ですね。

棚にお酒がずらりと並んでおります。

ワインは入口から入って中央列にございます。

店内にも日本ワインを発見!

台東区にあるBookRoad〜葡蔵人〜と山梨県北杜市にあるシャルマンワインが並びます。

昨年リリースされた、アジロン(赤)と富士の夢が並んでいたり、最新リリースワインであるBLANC BLANCが並んでますね。

シャルマンワインは2015ヴィンテージのカベルネフランはなかなか見かけないワインですね。

フジッコワイナリーのフジクレールマスカットベーリーAと甲州は今回売り切れでした。

明治屋酒店と言えば角打ち!

2021年で138周年になる、酒屋さんにして角打ちは2021年で3周年と比較的最近にオープンしたスペースです。

角打ち側から中へ入ってみると立ち飲みスタイルのテーブルが現れます。

仕切りも準備されていてます。

持ち込みは禁止されてますが、店頭でおつまみを購入することが可能です。

昔懐かしい広告も掲示されていてノスタルジーな気持ちになります。

お酒の種類も豊富です。

残念ながら日本ワインはありませんが、アサヒビール幻の樽生である「マルエフ」や「TOKYO隅田川ブルーイング」を楽しむ事が出来ます。

憧れの「せんべろnet」さんにも掲載されているようですので、よかったら見て頂けると嬉しいです。

せんべろnet
東京都内を中心とした立ち飲み、居酒屋、大衆酒場、角打ちなど1000円程で安く楽しめるせんべろ飲み歩き情報!せんべろを愛する女性による気ままなせんべろ&一人飲みレポートブログ。朝飲み・昼飲み、生ビールや酎ハイの激安情報も。

最後に

いかがでしたでしょうか。

最寄り駅の本所吾妻橋駅からすぐなので来られる際はお立ち寄り頂けますと幸いです。

明治屋酒店の詳細情報

住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3丁目7−12

電話番号:03-3622-1592

営業時間:9時00分~0時30分

定休日:日曜日

明治屋酒店に興味を持った方はこちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました