【山形駅で日本ワインを手軽に楽しむならここ】マンマケーヤってどんなところ?

ポートフォリオ

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに500軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは…日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

今回来店したお店は、山形県山形市の山形駅から徒歩で15分ほど歩いて見つけることの出来るお店、「マンマケーヤ」。

お店から少し遠くない?と思った方がいるかもしれませんが、山形駅に降り立った際はご来店頂くのがおすすめです。

日本ワインに特化したお店という事で、日本ワインラバーとしてはぜひチェックしておきたいお店です。

どんなお店なのか、早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ
・山形市周辺で日本ワインを飲めるお店をお探しの方
・チーズ料理を食べられるお店をお探しの方
・日本ワインを買える場所もお探しの方

マンマケーヤとは?

地産地飲へのアプローチ。
豊穣な自然のなかで育った食材と、地元生産者の情熱を少しだけわけていただき、“少しだけ食べやすくする”というシンプルな発想の料理とともに、古くから葡萄の名産地である山形のワインや、日本ワインの美味しさをもっと知ってほしい。食と酒が相互に響き合う、山形ならではのペアリングをお楽しみください。

MAMMA KEYA|ガレット&フロマージュ マンマケーヤ (yamagatta.co.jp)

県産ワインと旬材の合せを推した飲食店「さんろくまる」、「マンマケーヤ」、ワイン&チーズストア「ヤマガッタ」の3社が全て系列店で建物が密接に関わっております。

店舗の作りとしては、1階に「ワイン&ダシ場 さんろくまる」と「マンマケーヤ」があり、2階には「ヤマガッタ」という構成。

「ワイン&ダシ場 さんろくまる」は、和の雰囲気があり完全予約制、「マンマケーヤ」は洋の雰囲気があり、当日座席があれば入店可能です。

今回来店したお店は、一階にある「マンマケーヤ」。

ソムリエ夫婦が、全国のワイナリーを巡り、生産者と交流しながら葡萄畑を歩き、自ら舌で納得したワインだけを取り扱う、本当の意味での”厳選ワイン”を頂くことの出来るお店です。

作り手の想いも一緒に味わっていただきたいところですね。

山形県産蕎麦粉のソバガレットやチーズラクレットが名物で、ここは山形駅に来たら必ず来てほしいお店です。 

店内に入ってみる!

店内はカウンター席と、

テーブル席のどちらもございますので、おひとり様でも4人まで楽しむ事が出来ます。

早速メニューを見て行きます。

メニューは、黒板に記載されています。

本日のパスタなどのメニューに載らない料理が書かれておりますね。

その他は、アラカルトメニューが準備されておりますのでここから注文出来ます。

そして日本ワインをグラスで注文可能です。

グラスで赤白4種類ずつと豊富なラインナップです。

ちなみにランチもやっているので、日中近く寄れた際は是非ランチにも来て見てはいかがでしょうか。

実際に注文したのは?

まず注文したのは、月山ワイン山ぶどう研究所月山ワイン ソレイユ ルバン 甲州シュールリーです。

過去にはワイナリーが浸水した影響で、保管されていたワインのほとんどがダメになってしまったこともあるワイナリーです。

甲州と言えば、山梨県のワインのイメージが強いですが、このワインは旨みを感じるので出汁感のある料理に合せやすいですね。

続いては、高畠ワイナリー高畠クラシック シャルドネを注文しました。

シャルドネを飲みたいなぁ、と思った時に、もっとも気軽に購入できるのが高畠クラシックシャルドネでしょう。

ステンレス発酵で、シンプルなつくりで料理の邪魔をしませんね。

そして赤ワインも4種類の中から注文することが出来ます。

そんな中でウッディファーム&ワイナリーメルローを注文です。

スパイス感のあるワインですが、非常に軽く感じるアタックでタンニンはありながらも軽やかなワインです美味しい一杯。

さすが、山形のワインのレベルが高いですね!

今回注文したお料理は?

まずはお通しにポテトサラダとサラミ。

アラカルトメニューから生ハムシーザーサラダを注文。

シーザードレッシングは少量ですが、パルメザンチーズが多めでチーズサラダって言ってもいいくらいですね。

続いては、自家製モッツァレラ揚げ出し山形セルリーあんかけです。

これは注文すべきイチオシメニュー。

だし場のお店らしくお出しが聞いている味わい。

セロリが苦手な方は少し厳しいかもしれませんが、お正月のお雑煮を思い出させてくれる料理。

そしてそして庄内豚やわらか角煮 黒豚黒酢ソースを注文。

これは注文すべきイチオシメニューその2。

角煮のやわらかさに驚かされますし、黒酢ソースが赤ワインとよく合います。

おすすめは、少し酸の強いカベルネソーヴィニヨンで造られたワインとのことです。

そして主食として注文したのは、パルミジャーノチーズリゾットです。

濃厚なチーズのコクと旨みがぎゅっと詰まった一品です。

とにかくパルミジャーノチーズがいっぱいかかっておりますのでチーズ好きにはおすすめです。

1階のさんろくまるではどんな料理が出るの?

2階にはヤマガッタのワインセラーがあります。

階段を昇った2階にはヤマガッタのワインセラーがあります。

ずらりと並ぶワインの数々は、ほとんどが代表のコレクションになっており、基本的にはお店の中で頂くことが可能です。

詳細については、後日投稿致します。

最後に

いかがでしたでしょうか。

山形県に遊びに行く機会がありましたらぜひ、こちらのお店を思い出して来店してみてはいかがでしょうか。

マンマケーヤの詳細情報

住所:〒990-0042 山形県山形市七日町2丁目1

電話番号:0236-42-7725

営業時間
日~木曜日:17時00分~0時00分
金・土曜日:17時00分~1時00分

ほしいワインがどうしても見つけられない方は…こちら。

酒屋さんに行ったけど、
探しているワインが見つからない!
どんなワインを選んでいいかわからない!
というあなたにワインを選ぶ際におすすめの方法は3つです。

ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」

CDを買う際にはおなじみの買い方です。
最近では、ラベルのかわいいラベルやデザインにこだわったワインも増えているので初めての方にはお勧めです。

参考の記事はこちらから↓

②金賞を受賞したワインを選ぶ

ラベル買いだと美味しいワインじゃない可能性がある!と思われる方には、品評会で評価されたワインはいかがでしょうか。
日本または世界のワイン関係者が基準を基に選んだワインになりますので、客観的にみてもいいんではないでしょうか。
また選ぶ人が品評会によって異なるので、例えば女性が選んだワインもあるので客観的に見る上では一番いい選び方だと思います。

「でも品評会で選ぶと言ってもどんな品評会があるかわからない…」と思う方も多いと思います。

そんな方に参考の記事はこちらから↓

③とにかくいいワイン!

何でもいいからとにかく美味しいワインが飲みたい!と思った方には、もう高級なワイン一択でしょう。
高級なワインは、それぞれのワイナリーがその年で一番自信のあるワインをボトルに入れているので間違いありません。

参考の記事はこちらから↓

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました