【角打ちからレストランまで】下北沢周辺で日本ワインを楽しめる飲食店5選

イベント・コラム

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに500軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。 

さて今回ご紹介する場所は、東京の「下北沢」です。

東京の「下北沢」と聞くとどんなイメージを持ちますか?

若者の街?
古着屋の街?
ファッションの街?
サブカルチャーの街?

東京の「下北沢」と言えば、小田急線と京王井の頭線が交差する街で、京王井の頭線と小田急線を利用することで渋谷・新宿へ十数分でアクセスできるので利便性が高いのが特徴の街です。

そして下北沢という街も、下北沢駅が開通したことで大きく発展を遂げた街です。

歴史的に下北沢地域は、昔は農村でしたが、関東大震災後、東京市民が郊外に住むようになったことで、次第に住宅地が広がるようになりました。

最近では、小田急線の複々線化に伴い、2013年に小田急線の下北沢駅が地下化し、昔ながらの雰囲気は変わりつつあります。

メディアで取り上げられたイメージが強い下北沢ですが、実は下北沢周辺以外は住宅地で、共同住宅や木造等の戸建住宅が多いのが特徴の街です。

かつては佐藤栄作-竹下登邸もあった閑静な住宅地の区域もあります。

そして意外ですが、実は下北沢という地名は現在存在せず、駅名のみ残っています。

今回は、そんな下北沢周辺で日本ワインを楽しめるお店をご紹介して行きたいと思います。

↓下北沢駅周辺で日本ワインの買えるお店についてはこちらから↓

こんな方におすすめ
・下北沢周辺で日本ワインを楽しめる飲食店をお探しの方
・下北沢周辺でお食事を楽しみたい方

下北沢周辺で日本ワインを楽しめる飲食店5選

下北沢ニカイノワインサカバ

まずご紹介するのは、下北沢駅から徒歩30秒という好立地な場所にある「ニカイノワインサカバ」です。

階段が描かれているのれんが印象的なお店で、階段の両サイドにメニューが掲載されていたりと個性的なお店です。

おすすめの料理は、みそ煮込みシチューです。

下北沢駅東口を出て右斜め前方向に進むと【ニカイノワインサカバ】の看板が目に飛び込んできます。駅から徒歩30秒!
店内の雰囲気はワイワイ♫としているハイカラなワサカバ。 種類豊富なおつまみは、季節の鮮魚や野菜を使ったオリジナル料理。こだわりのお料理を楽しみながら、豊富なワインやサングリアなどでいい気分に♪ デート、友人同士、おひとり様など、どんなシーンでも使える楽しい空間です。

ニカイノワインサカバ (【旧店名】下北沢BARU)

下北沢ニカイノワインサカバの詳細情報

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目10−10 2F
電話番号:03-6407-1872
営業時間 平日  16:00~21:00 ドリンクL.O20:00 フードL.O20:30
     土日祝 12:00~21:00 ドリンクL.O20:00 フードL.O20:30
定休日:年末年始

ネット予約:ぐるなび食べログ

立呑み天ぷら KIKU 下北沢店

続いてご紹介するのは、下北沢駅直結「シモキタエキウエ」2階にある「立呑み天ぷら KIKU 下北沢店」です。

カジュアルに天ぷらを楽しめるお店でランチからディナーまで、どの時間帯に行っても楽しむ事が出来ます。

おすすめの料理は、一番人気の喜久や天丼で、ランチタイムがお得です。

スタンディングでカジュアルに天ぷらを楽しめるバル。
“和モダン”をテーマに、お洒落で洗練された中にもどこか和を感じる空間を演出しています。
メニューは、定番から変わりダネまでラインアップ豊富。
お好みのドリンクを片手に、バラエティーに富んだ天ぷらを味わう至福のときをお届けします。
揚げたて熱々のうちに、ワインや日本酒とのマリアージュを愉しみながらお召し上がりください。

天ぷら | 天ぷら 喜久や (kikuyakiku.wixsite.com)

立呑み天ぷら KIKU 下北沢店の詳細情報

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目24−2
電話番号:03-6450-8766
営業時間:11時00分~23時00分

ワインカフェ タンブラン

続いてご紹介するのは、下北沢と世田谷代田駅の間にある「ワインカフェ タンブラン」です。

15年以上続けられているお店で、気軽に楽しんでもらいたいというコンセプトの基に営業されております。

外観からもわかる落ち着いた雰囲気でありながらも、オープンな雰囲気です。

おすすめの料理は、冷前菜の盛り合わせでボリューム満点です。

” ワインカフェ タンブラン ” は、2005年9月にOPENしました。
「食事と一緒にワインを気軽に楽しんで頂きたい」
というコンセプトから
” ワインカフェ ” と名付けました。
” タンブラン ” はゴッホの絵画 ” ル・タンブランの女 ” より引用しています。
おいしい食事とグラスで楽しむワイン、
御友人や御家族の皆様とのくつろいだ会話、
そのお時間をサポートできれば・・・と思っています。

ABOUT – winecafe TAMBOURIN

ワインカフェ タンブランの詳細情報

住所:〒155-0032 東京都世田谷区代沢4丁目41−7

電話番号:03-5430-1266

営業時間
平日:17時00分~23時00分
土日:15時00分~23時00分
定休日:火曜日

発酵デパートメント

続いてご紹介するのは、小田急線の下北沢駅と世田谷代田駅の間に2020年4月にオープンしたレンタルスペースが集まる複合施設であるボーナストラックという場所にある「発酵デパートメント」です。

ショップと飲食店が併設されており、飲食店では店内でも買うことが出来る発酵食品を使用した料理を楽しむ事の出来ます。

おすすめの料理は、おつまみとしての注文となりますが、発酵おつまみプレートです。

発酵デザイナー小倉ヒラクがオーナーを務める、各地のユニークな発酵食品・食材やお酒など、発酵のことならなんでもそろうデパートメントです。
下北沢南西口から徒歩3〜4分のBONUS TRACKという商業施設内にあります。小田急線の下北沢駅と世田谷代田駅のちょうど間に位置します。

発酵デパートメント|公式オンラインストア|下北沢駅から徒歩4分 (hakko-department.com)

発酵デパートメントの詳細情報

住所:東京都世田谷区代田2-36-15 BONUS TRACK内
※下北沢南西口から世田谷代田駅方面に徒歩4〜5分
※下北沢側にBONUS TRACKの駐車場・駐輪場がございます
営業時間:11時00分〜19時30分
(飲食は19:00ラストオーダー)
定休日:定休日なし

TDM 1874 下北沢

続いてご紹介するのは、世田谷区下北沢駅に併設された「NANSEI PLUS」にある「TDM 1874 下北沢」です。

メインは酒屋さんですが、店内では飲食とお酒の飲めるスペースが併設されております。

おすすめの料理は、ナッシュビルチキンとポテトです。

2022年1月20日(木)、TDM 1874 Breweryの新しいタップルーム、「TDM 1874 下北沢」が下北線路街、最後の再開発エリアとなります下北沢南西口「NANSEI PLUS」にGrand Openします!
自社醸造のクラフトビールをタップから提供するバー、またリカーショップを併設させた2つの顔をもつ新しいスタイルのタップルームです!
皆さまのご来店をお待ちしております。

TDM 1874 下北沢 タップルームがオープンします! – TDM 1874 Brewery

TDM 1874 下北沢の詳細情報

住所:東京都世田谷区北沢2-21-22 NANSEI PLUS 2階
電話番号:03-5787-5411
営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:00)
※1/21(金)~2/13(日)の期間はまん延防止重点措置に基づき時短営業となります。
営業日:年中無休

最後に

いかがでしたでしょうか。

日本ワインとお料理のマリアージュの楽しめるお店が下北沢にも多くございます。

是非お近くに来られた際には立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

下北沢周辺で日本ワインを楽しめる飲食店に興味を持った方はこちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました