11月3日は山梨ヌーボー!イベントで15種試飲してみておすすめしてみる!

イベント・コラム

ヌーボーと言えば、ボージョレ・ヌーヴォーを思い出される方も多いと思います。

実は日本でもヌーボーを販売する日として、11月3日は山梨ヌーボーの日として解禁日を決めております。

日本在住であればぜひ飲んで頂けると嬉しいです。

 

山梨ヌーボーとは

山梨の大地とつくり手の想いが育んだ“感謝と喜びの結晶”、それが山梨ヌーボーです。
日本が世界に誇るワイン県、山梨。
今から約150年前の明治初期からワイン造りが始まり、現在80社余のワイナリーが集中する国内最大のワイン生産量を誇る山梨は、
ぶどう栽培に最適な気候・風土とワインを愛する文化・伝統を育み続ける、日本を代表するワイン県です。
山梨では様々なぶどう品種が栽培されワイン醸造が行われていますが、それぞれ品種により収穫時期が異なるため新酒の出来る時期も異なります。
その中で、日本が世界に誇る日本国有のぶどう品種である甲州とマスカット・ベーリーAで造られた新酒ワインを「山梨ヌーボー」と命名して解禁日を設けました。

https://wine.or.jp/nouveau/about/

2020年は、小規模開催!

昨年まで日比谷公園にて実施されていた
山梨ヌーボー解禁イベント。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で
都内での実施がなくなり、
甲府市内のイベントスペースにて
開催することとなりました。
都内近郊でも毎年楽しみにしていらっしゃる方々のため、
甲府市の会場とオンラインでつながり、
山梨ヌーボー解禁に合わせて、
イベントを実施します。
2,500円で15ワイナリーのワイン試飲フリー
ピンチョス付きとなります。
是非みんなで美味しいワインを楽しみましょう!

https://passmarket.yahoo.co.jp/

2019年までは、甲府と日比谷公園で毎年開催された山梨ヌーボーまつりでしたが今年はコロナの影響もあり、少し小規模開催となりました。

 

試飲できるワイン13選

大和葡萄酒株式会社

スパークリング甲州仕込み立て

やや甘口に仕上がった新酒のスパークリング。

最初の一杯に適した味わい。 

 

駒園ヴィンヤード

Ubuペティアン 甲州サンスクル2020

一転してやや辛口のペティアンのため、甲州本来の味わいに近い自然な微発泡ワイン。

 

シャトーメルシャン勝沼ワイナリー

日本の新酒 山梨県産甲州2020

ヴィンヤードが3つあるワイナリーとなったシャトーメルシャンの新酒。

勝沼の新酒ですが、桔梗ヶ丘と椀子ヴィンヤードで別に新酒もあります。

 

マンズワイン

甲州プリムール2020

キッコーマンが母体の大手もしっかりと新酒を販売。

 

麻屋葡萄酒株式会社

麻屋葡萄酒 あさやヌーボー甲州2020

やや辛口に仕上がった甲州ワイン。

 

アルプスワイン

アルプスワイン 甲州プリムール

甲州種のワインを一足お先に!タンクから汲みたての生き生きしたワインをお楽しみください。
甲州の爽やかなフレッシュで果実味あふれる新酒ワインです。

https://item.rakuten.co.jp/yamanashiwine/yaj0030102018/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645

 

北野呂醸造株式会社

甲州2020

こちらも甘口ワインですが意外とまとまった味わい。 

 

塩山洋酒醸造株式会社

塩山洋酒 甲州おりがらみ

活き活きとした酵母の力を感じて頂きたい思いから出来たやや辛口のにごりタイプの白ワインです。
余韻の長い酸味を僅かに感じる甘みが特徴。
瓶内にオリ閉じ込めたまま瓶詰しておりますので時間の経過とともに更に深い味わいがお楽しみ頂けます。

https://item.rakuten.co.jp/e-yamanashi/ez-0002/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645

新酒ですが、早飲みでなくてもいい造りの様ですので熟成も可能なワイン。

このワインは楽しみが広がりますね!

 

白百合醸造

白百合醸造 甲州2020

一転してやや甘口の甲州のため、ぶどうをかじったような味わいで飲みやすい新酒。

 

まるき葡萄酒

まるき葡萄酒 デラウェアにごり

僅かにグリーンがかった「にごりワイン」独特の白濁色。
フレッシュ感溢れる甘酸っぱいアロマは口中で一気に拡がり、まさに「もぎたて葡萄」を食べているかのよう。
シャープな酸味が全体を引き締める味わいを愉しめます。

https://item.rakuten.co.jp/e-yamanashi/mk-0018/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645

今回の新酒解禁は、甲州とマスカットベーリーAなので趣旨と少し異なりますが、甲州ぶどうのワインを飲んでいる中だと最も飲みやすいにごりワイン。

 

サントリーワイン インターナショナル

サントリーワイン インターナショナル ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーAロゼ2020

新酒で唯一のロゼワイン。

マスカットベーリーAの特徴であるキャンディー香が出ているのはこのロゼワイン。

 

ルミエール

ルミエール フレール マスカット・ベイリーA2020

笛吹市であるルミエールの新酒のマスカットベィリ―A 。

比較的甘さよりも渋味を感じるワイン。

 

東晨洋酒株式会社

no

東晨洋酒ワイン 飯島さんちのベリーA

今回試飲できるワインだともっともタンニンとアルコールを感じられるワイン。

アルコール度数が14%としっかりした味わいに仕上がったワインで、新酒でなくてもしっかり目のワインを求めた際はおすすめのワイン。

 

丸藤葡萄酒工業

2020ルバイヤート新酒 マスカット・ベーリーA赤 ミディアム

今回提供されたワインの中では安定感を感じられるワイン。

新酒のマスカットべーリーAを飲むならこのワイン。  

 

岩崎醸造

岩崎醸造ホンジョー あじろん 2020

アジロン葡萄は明治時代に山梨の葡萄として多く作られていましたが、現在は稀少品種となっています。
日本人にとって懐かしい香りと味わいがあり昨今とても人気があるワインです。

https://item.rakuten.co.jp/attaatta/30052/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645

「幻のぶどう」といわれるアジロンで造られたワイン。

甘口で、女性に好まれそうな味わいです。

甲州とマスカット・ベーリーAとか気にしなければおすすめのワインです。

 

もちろんこの他にも甲州とマスカットベーリーAの新酒は、販売されておりますのでぜひお手に取って飲んで頂けると嬉しいです。

 

 

MuSuBiの詳細情報

〒108-0071 東京都港区白金台4-9-19 HAPPO-EN URBAN SQUARE 1・2F

電話番号:03‐6456‐2030

MuSuBu | 東京港区白金台のポップアップイベントスペース
八芳園がプロデュースするポップアップイベントスペース。コミュニティの造成、ファンづくり。時間貸しから数日単位までご希望にお応えします。音響、映像、備え付け家具、キッチン、Wi-Fi完備。食のイベントを中心にあらゆるニーズに応え、オンライン、オフラインを融合したプロデュースもいたします。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました