スポンサーリンク

【11月9日まで】サントリー日本ワイン体感ストアが有楽町で期間限定オープンしたので行ってみた!

イベント・コラム

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けてついに600軒

これからも日本ワインのあるところについて地図にまとめて行きますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは…日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

さて今回は、2022年11月3日(木)~11月9日(水)に、サントリーの日本ワイン/登美の丘ワイナリーを体感できるポップアップストアがオープンしている「有楽町micro FOOD&IDEA MARKET」に伺いました。

どんなお店が期間限定でオープンしたのか、早速見て行きたいと思います。

こんな人にオススメ!
・有楽町周辺でサントリーのワインをお探しの方
・期間限定イベントが気になる方

・ワイナリー限定ワインを飲みたい方

サントリーの日本ワイン/登美の丘ワイナリーを体感できるポップアップストアとは?

ぶどうの栽培から醸造まで全て国内で手掛けている日本ワイン。1本だと多くて飲めない、でも色々飲んでみたい。そんな声にお応えして、色々な種類の日本ワインを1杯500円でテイスティングできる期間限定ストアをご用意しました。
普段は山梨県の登美の丘ワイナリーでしか購入できないワインをテイスティング/購入いただけます。また、当日はワインのつくり手もお店に立って、皆様とお話できる貴重な場です。
この機会に、有楽町micro FOOD&IDEA MARKETに是非お越しください。

11/3~9限定|サントリー日本ワイン ポップアップストア @有楽町 – ワイン日和 FromFarm (suntory.co.jp)

“こだわりとゆるさ”が共存するバルであるmicro FOOD market。

普段は手にすることのできない日本各地のmicroな食材を新しい物流の仕組みで運び、microな菌に注目した調理法を取り入れてお届けしているお店となります。

日本ワインではなくmicroなブリュワリーのクラフトビールを立ち飲みスタイルで楽しむ事が出来ます。

今回はmicro FOOD marketの一画を借りてサントリーのワインを飲めるスペースが展開されております。

サントリーと言えば、2022年9月6日に日本ワインの新ブランド「SUNTORY FROM FARM(サントリーフロムファーム)」を立ち上げてから精力的にイベントを展開している印象です。

また2022年9月9日には登美の丘ワイナリーもリニューアルオープンしております。

11月3日には新酒も発売され、11月12日には収穫感謝祭が開催されたりと今後もイベントが目白押しです。

日本ワインテイスティングカウンターでワインを飲んで行く!

店内入って右奥にテイスティングカウンターがあり、キャッシュオン(クレジットカード等現金以外の決済可)で飲むことが出来ます。

ラインナップは毎年リリースされる登美の丘 甲州登美の丘 赤を始め、ワイナリー限定の「ワインのみらい」シリーズを飲むことが出来ます。

ちなみに全て1杯500円で飲むことが出来ます。

こういうことが出来るのは、大手ワイナリーの強さですね。

気になったワインは?

梓川アロマティックアッサンブラージュ2021

2,100本限定。6種の白ぶどうのアロマティックな香りと​冷涼地ならではの綺麗な酸が魅力で、バランスがとれた白ワイン

https://japan-wine.direct.suntory.co.jp/products/azusagawa-2021

長野県松本市梓川で収穫されたぶどうをアッサンブラージュしたワイン。

いわゆるフィールドブレンドというやつです。

ぶどう品種はシャルドネ 80.1%、ピノ・ブラン14.1%、トレッビアーノ3.4%、アルバリーニョ1.1%、ソーヴィニヨン・ブラン1.1%、ゲヴュルツトラミネール0.2%です。

複雑味のある味で飲みごたえを感じながらも、白い花やグレープフルーツの印象が少し感じられてフレッシュさもあって…美味しいです。

ちなみにぶどうを栽培した川上さんは自分で生ハムを造ってワインと合わせて楽しんでいるようです。

なのでこのワインのテイスティングメモに「生ハムにも合います」みたいなことが書いてあります。

イベントで買えなければ、ワイナリーまたは公式HP「ワイン日和」から購入が可能です。

梓川アロマティックアッサンブラージュ 2021|ワインのみらい
2,100本限定発売!ワイン日和&登美の丘ワイナリー限定商品。6種の白ぶどうのアロマティックな香りと​冷涼地ならではの綺麗な酸が魅力。それぞれ品種の特徴が顔をのぞかせ、豊かで複雑な果実を感じることができ、酸とのバランスがとれたワインに仕上がっています。​

日本で最高品質、世界も驚かせるシャルドネ。爽やかできれいな気品ある酸味と、凝縮した果実の甘さが魅力の奥行きのある白ワイン

高山村シャルドネ キュベスペシャル 2021|ワインのみらい – ワイン日和 FromFarm (suntory.co.jp)

1,300本限定発売でワイン日和&登美の丘ワイナリー限定商品で今回試飲出来る中では一番高いワイン。

という事もあって結構飲まれてました。

飲んだ瞬間に感じたのは、果実感とトロピカルな味わい、そして酸もしっかりと感じるんですがぶどうの甘さもあって…みたいなのが頭の中で一気に駆け抜けていく感じです。

これもおいしいですね、さすがキュベスペシャル。

ちなみに前回甲州古木園育ち2020と若木園育ち2020については、ワイナリーに行った時にテイスティングしてみたのでよかった見てくださると幸いです。

そしてワインを飲んだ方々の感想を見ることが出来るのも今回のイベントの特徴でしょうか。

飲んでどんな感想を持ったかを見るのも楽しいです。

…人気投票みたいにも見えるのは私だけでしょうか。

やっぱり高いワイン、飲みたいですよね!

イベント中は、ワイナリー・公式HP「ワイン日和」限定のワインを買うことが出来ます。

先ほど紹介した「ワインのみらい」シリーズのワインもここで買えます。

さらに公式オンラインストア「ワイン日和」に会員登録すると10%オフにもなります。

お得なこの時期にサントリーのワインを購入してみてはいかがでしょうか。

最後に

いかがでしたでしょうか。

期間限定のイベントながら普段なかなか飲むことが出来ないワインが並んでいます。

サントリー登美の丘ワイナリーに行けないという方におすすめのイベントとなりますので是非参加してみてはいかがでしょうか。

イベントの詳細情報

■日時
11月3日(木)~9日(水)
11:00~21:00

■場所
有楽町micro FOOD&IDEA MARKET
東京都千代田区有楽町1-10−1 有楽町ビル 1F(有楽町駅 徒歩2分)

会場詳細:https://yurakucho-micro.com/

ほしいワインがどうしても見つけられない方は…こちら。

酒屋さんに行ったけど、
探しているワインが見つからない!
どんなワインを選んでいいかわからない!
というあなたにワインを選ぶ際におすすめの方法は3つです。

ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」

CDを買う際にはおなじみの買い方です。
最近では、ラベルのかわいいラベルやデザインにこだわったワインも増えているので初めての方にはお勧めです。

参考の記事はこちらから↓

②金賞を受賞したワインを選ぶ

ラベル買いだと美味しいワインじゃない可能性がある!と思われる方には、品評会で評価されたワインはいかがでしょうか。
日本または世界のワイン関係者が基準を基に選んだワインになりますので、客観的にみてもいいんではないでしょうか。
また選ぶ人が品評会によって異なるので、例えば女性が選んだワインもあるので客観的に見る上では一番いい選び方だと思います。

「でも品評会で選ぶと言ってもどんな品評会があるかわからない…」と思う方も多いと思います。

そんな方に参考の記事はこちらから↓

③とにかくいいワイン!

何でもいいからとにかく美味しいワインが飲みたい!と思った方には、もう高級なワイン一択でしょう。
高級なワインは、それぞれのワイナリーがその年で一番自信のあるワインをボトルに入れているので間違いありません。

参考の記事はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました