【高畠ワイナリー レ トロワ シゾード オオウラ エン 上和田シャルドネ2019】を7日間飲んでみた結果ってどうなの?

ポートフォリオ

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに400軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

さて今回は、サクラアワード2021でダブルゴールドを受賞し、IWSC(インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション)2021で銀賞を受賞した「高畠ワイナリー レ トロワ シゾード オオウラ エン 上和田シャルドネ2019」を飲むことにします。

しかし、ただ飲むだけでは面白くないので前回の「【高畠ワイナリー アルケイディア セレクトハーベスト2017】を毎日飲んでみた」と同様のルールを決めて飲んでいくことにします。

興味のある方は是非、最後まで見て行ってください。

こんな方におすすめ
・高畠ワイナリーのワインをお探しの方
・日ごとにワインの違いを知りたい方
・リーデルグラスでワインを飲んでみたい方

ルール説明

高畠ワイナリー 高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019を7日間飲む。
・グラスは、リーデル パフォーマンスシリーズ シャルドネを使用する。
・飲むのは毎日21時頃。
・同じところで写真を撮る。
・保管方法はワインセラーで縦置き。

白ワインの変化がどうなっていくか、興味があります。

ワインとグラスの紹介

高畠ワイナリー 高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019

高畠町の上和田地区は標高が高く、美しい駒ケ岳や竜ヶ岳が聳える奥羽山脈の麓に広がります。
その大自然に育まれた恵みのもと、葡萄づくりの匠である大浦家は祖父、父、息子の三代に渡り卓越した技能が受け継がれています。それは、古から山形の刀鍛冶師が培った西洋式剪定鋏を打出す技が引継がれるように、この地に根付く葡萄を育む技が、シャルドネ種の香りと味に映し出されています。
2019年は好天に恵まれ高い糖度の葡萄を収穫することができました。
年々積み重ねてきた樽と酵母の相性をコントロールし葡萄のポテンシャルを最大限引き出しております。
熟した果実からくる梨や黄桃のような香りに新樽熟成のトースト香が合わさり、リッチな質感と厚みのある味わいが広がります。

2019年 レ トロワ シゾード オオウラ エン 上和田シャルドネ 750ml | クラブ高畠ワイナリー (raku-uru.jp)

生産本数は2,286本と希少なワイン。

上和田地区にある契約農家である大浦家のシャルドネを使用したワインです。

リーデル パフォーマンスシリーズ シャルドネ

リーデルグラス初の光学効果を取り入れた全く新しい輝きが特徴の<パフォーマンス シリーズ>。ボウル内側の面を一定間隔で角張らせることで、まるでカットされたワイングラスのように、回転させるとキラキラと美しい輝きを放ちます。視覚的な美しさだけでなく、グラス内側の表面積を拡大させるため、ワインがより多くの空気と触れ合い、芳醇な香りと繊細なニュアンスが余すことなく再現されます。軽く、耐久性に優れ、食洗器で洗える使い勝手の良さも魅力です。
シャルドネ
赤ワイン用のグラスと見間違えるほどの大きなボウルと、特徴的なシェイプは、樽でしっかりと熟成されたシャルドネにぴったりです。コッテリと凝縮した果実味と柔らかい酸味をもつ白ワインに最適。ワインが舌上でワイドに広がるので、柔らかな酸味と豊かな果実味とのバランスを整えます。

リーデル〈パフォーマンス〉シャルドネ 6884/97 グラス 1脚 | ワイン | ワイングラス | ワイン・アクセサリーズ・クリエイション (wineac.jp)

以前リーデルのテイスティングセミナーで手に入れたグラスの出番です。

準備万端!

早速飲んでみたいと思います。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 1日目

見た目:グリーン掛かったレモンイエロー

香り:レモンとかライムのような心地良い酸を感じ、蜜感もあります。

味わい:香りから感じられるレモン、ライムのような心地よさから白桃の味わいまで感じられます。
シャルドネの果実感とバター・トーストの余韻を感じられます。
蜜感も味わえて美味しい。

白ワインは開けてからどのくらい味わいが続くか楽しみです。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 2日目

見た目:はちみつっぽい黄色。

香り:すももから桃のような甘酸っぱい、甘い香り。

味わい:冷えた状態だと酸を感じやすいですが、少し温度が上がればバター、バニラ、トースト感のある樽香が主張してくる印象。
あとから桃のような甘い香りで終わるので、余韻が幸せです。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 3日目

見た目:金色よりの黄色。

香り:樽の香りが強くなった印象を受けます。
はちみつ、白い花の香り、トースト、バターの香りを感じさせてくれて高級感・ふくよかなワインです。

味わい:樽香が広がり、トースト、バター感がスーッと入って体に染み渡ります。
少しバニラ香、トースト感のある樽香を味わえます。
余韻に桃とかりんごの蜜の味わいで美味しいですね。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 4日目

見た目:ゴールド

香り:樽の香りが強くなった印象です。
白い花の香りが出てきており、はちみつ、白い花の香り、トースト、バターの香りも感じられます。

味わい:樽香が広がり、トースト、バター感がスーッと入って体に染み渡ります。
少し酸味が出てバニラ香、トースト感のある樽香。
余韻に桃とかりんごの蜜の味わい。
味わいは3日目から大きな変化はないように思いますが、まとまってきた印象です。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 5日目

見た目:金色よりの黄色・ゴールド

香り:樽の香りの中にレモン、白い花の香りが出てきてる。
奥の方にはちみつ、トースト、バターの香りを感じます。

味わい:樽香が広がり、トースト、バター感がスーッと入って体に染み渡ります。
のどに酸味を感じ、バニラ香、トースト感のある樽香。
余韻に桃やりんごの蜜の味わい。
少し果実感は減少傾向。
味わいは3日目から大きな変化はないように思いますがまとまっている印象は変わらず感じます。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 6日目

見た目:ゴールド~黄色

香り:木の破片、枯れ枝の香りを感じますが、最初に感じる香りはトースト感。
アルコール感も感じられるようになりました。
そしてほんのりと発酵感のある香りを感じ、果実感は影を潜め始めました。

味わい:樽香がふわっと広がって変わらずふくよかな印象を受けます。
果実感や白い花の余韻は感じられなくなりました。
ここからは…どうなるか。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019 7日目

見た目:ゴールド~黄色

香り:バター感のなかにバニラや果実感を感じられて少し桃のような印象です。
果実感が少しよみがえりテンションアップしました。

味わい:バニラ香、バニラアイスが溶けた時のような香りが広がります。
果実味や白い花の味わいも少し復活して、なんと昨日より良くなった印象。
最後の最後に力を振り絞ってくれました。

最後に

いかがでしたでしょうか。

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019もリーデルグラスも販売されておりますので、ぜひご興味のある方は公式HPをのぞいて頂けますと幸いです。

(高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019は公式HPからの購入がおすすめです。)

クラブ高畠ワイナリー

高畠レ・トロワ・シゾード・オオウラ・エン 上和田シャルドネ2019に興味を持った方はこちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました