大都会三鷹で日本ワインを買うなら【カーニバル三鷹コラル店】

ポートフォリオ

(2020年11月10日更新)

東京の中心を横断する電車と言えばJR中央線です。

そんな中央線の中央快速という快速電車も停車する「三鷹」という駅には、日本ワインを多く取り扱うお店があります。

 

カーニバル三鷹コラル店とは

輸入食品をメインにした品揃えで、 世界各国の食品を取り扱っているのが特徴です。
世界のワインもリーズナブルな価格にて取り揃えておりますので、三鷹へ来た際にはぜひ帰りによって見てもいいお店です。

系列店にカーニバル学芸大学店もあり、こちらでは店内試飲も可能です。

どんなワインがあるの?

中心は、自然派ワインの取り扱いが多いです。

日本ワインでは、滋賀県にある「ヒトミワイナリー」、宮城県にある「Fattoria AL FIORE(ファットリアアルフィオーレ」山梨県塩山にある「塩山洋酒醸造」等のワインがラインナップ。

なのでにごりワインが多い印象です。

しかしながら、最近では自然派ワイン以外も取り扱い始めている印象。

例えばウッディファーム&ワイナリーや熊本ワインのワインは自然派ワインという訳ではないので、少しずつ増えてきている印象です。

 

イベントも定期的に開催されます!

大都会三鷹では試飲会も開催されます。

今回は、山梨ヌーボーのイベントでしたが大阪デラウェア 新酒 島之内フジマル醸造所もあり、新酒を楽しむ会でした。

山梨ヌーボーは毎年11月3日に解禁となりますが、以前より山梨ヌーボー以外の新酒は販売されております。

以前、ボージョレ・ヌーボーより早く飲める日本ワイン6選としてまとめておりますので参考にして頂けると幸いです。 

今年は山梨県は厳しい年であったようですが、大阪はいい年だったようで、大阪デラウェア 新酒 島之内フジマル醸造所は個人的に今回頂いた新酒の中では一番味わいがふくよかで印象的でした。

個人的には、お店で飲んで飲み比べ出来ると違いがわかるのでおすすめです。


デラウェア おりがらみ 塩山洋酒醸造」はイベント時点では、「おりがらまずデラウエア」でしたが、今後熟成または販売されるものは「おりがらみデラウエア」になると思うので、今買って熟成もありです。

そして試飲したワインはそのまま買えますので気に入れば即購入して自宅でも楽しめます。

こうやって感染症に気をつけながら、イベントとして試飲会が出来ることに感謝!

来店時は10%オフで販売されておりましたので、イベント時はお得になるイメージですのでぜひSNS等を確認して来店してみてはいかがでしょうか。

 

 

カーニバル三鷹コラル店の詳細情報

住所:〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目35−1 B1F 三鷹コラル

電話番号:0422-406-755

営業時間:10時00分~21時00分

カーニバル 三鷹店 ワイン&グロッサリー
輸入食品&ワイン専門店

Instagram:https://www.instagram.com/carnivalmitaka/

ワインを選ぶ際の参考にして頂けると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました