【ワインが約300種類以上あるスーパー】両国・生鮮マルシェってどんなところ?

ポートフォリオ

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに500軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

さて、今回ご紹介するのは東京都墨田区にある「生鮮マルシェ」です。

JR両国駅とJR錦糸町駅の間にある線路の高架下にあるスーパーマーケットです。

スーパーマーケットと侮るなかれ!品揃えには驚きますので早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ
・両国・錦糸町周辺で日本ワインをお探しの方
・ワインは豊富な種類から探したい方

・定期的に割引セールをやっているお店をお探しの方

生鮮マルシェとは?

ワインの豊富な品揃えを一度ごらんください。
日本ワイン 130種
輸入ワイン 180種
時々、超お買い得品があったりするのでワインコーナーは毎日必見!
また、毎月1日、15日には「バカ値市」を開催。驚きの価格でカゴがいっぱいになります。

弊社ワイン取扱店のご案内 生鮮マルシェ | TOKIO INDUSTRY CO.,LTD. 有限会社 東京実業貿易 (tokio-industry.jp)

「すみだ北斎美術館」裏すぐ目の前にあり、JRのガード下にあるのが特徴のスーパーマーケットです。

ワインの品揃えが日本ワイン130種、輸入ワイン約180種販売しているというので、これはかなり期待出来ます。

しかも割引も期待できるので、お財布にも優しいです。

早速店内をのぞいてみる!

店内は、線路の高架下というだけあって縦に非常に長くなっています。

思っているより、通路が長いです。

生鮮マルシェは、築地すし鮮などの飲食店を運営している魚家株式会社のグループ直営のスーパーということでスーパーに並ぶ鮮魚は毎朝豊洲市場から仕入れています。

更に、鮪の解体ショーや、力士による餅つきのイベントなどの催し物も開催されるスーパーです。

ちなみにお肉コーナーは、「肉の相沢」というお店がテナントとして入っており、それぞれの卸の会社が部門ごとに力を入れているスーパーです。

日本ワインを探していく!

ワインは店内入って出口付近に多く並びます。

取り扱いのあるワインは、有限会社東京実業貿易が輸入業者となります。

日本ワインブースは、棚一列をずらりと占拠してます。

さすがは、130種類と言われるだけあります。

すげぇ。

日本ワインのラインナップは、
北海道…函館わいん、余市ワイン、十勝ワイン、北海道ワイン
山形県…高畠ワイナリー
山梨県…大和葡萄酒、敷島醸造、ドメーヌQ、マンズワイン、勝沼醸造、ルミエールワイナリー、旭洋酒、キスヴィンワイン、まるき葡萄酒シャトージュン、盛田甲州ワイナリー、シャトー酒折ワイナリー
長野県…信州たかやまワイナリー、はすみふぁーむ、ヴィラデストワイナリー、ぼんじゅーる農園、五一わいん/林農園、アルプス
新潟県…レスカルゴ、岩の原葡萄園
京都府…丹波ワイン
大分県…安心院葡萄酒工房
宮崎県…都農ワイン、都城ワイナリー
そして、大手ビールメーカーが母体のワイナリーである、シャトーメルシャン、グランポレール、サントリー登美の丘ワイナリー、サントネージュ(2021年12月31日で経営譲渡予定)のワインも並びます。

スパークリングワインも販売されていますが、価格帯が普通のスーパーではなかなか見かけないワインが並びます。

ココファーム&ワイナリー北ののぼ日本のあわ トラディショナル メゾットを売っていたりとラインナップには驚きます。

イチオシワインは?

動物ラベルのかわいいラベルが印象的なシャトー酒折ワイナリーのメリーA。

メルローとマスカットベリーAで、造られたワインなので「メリーA」というおしゃれなネーミングセンスです。

そして、生鮮マルシェの特徴としてヴィンテージワインが多くラインナップしている点です。

特に、 マンズワインソラリス 古酒甲州はヴィンテージが2000年ですし、天皇即位の礼で提供された勝沼醸造のアルガブランカイセハラはヴィンテージが2015年だったりと普段なかなかお目に掛かれないヴィンテージのワインが目白押しです。

若いフレッシュなワインだけでなく、普段なかなか見かけない希少なワインに出会えるスーパーマーケットです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

日本ワイン好きからワイン好き、お酒好きでも注目のスーパーマーケットではないでしょうか。

ぜひ興味を持った方は来店頂けると嬉しいです。

生鮮マルシェの詳細情報

住所:〒130-0014 東京都墨田区亀沢2丁目1−3

電話番号:03-5610-4700

営業時間:8時30分~22時00分

年中無休

弊社ワイン取扱店のご案内 生鮮マルシェ | TOKIO INDUSTRY CO.,LTD. 有限会社 東京実業貿易
日本国内における、食品関連品の輸入およびそれに付帯する諸業務

生鮮マルシェに興味を持った方はこちらもおすすめです。

マンズワイン勝沼ワイナリーに来たら、とにかく広い土地の中にあるから来てみて。
今回ご紹介するワイナリーは、しょうゆでおなじみの泣く子も黙る「キッコーマン」が母体の日本のワイナリー。マンズワインは、山梨と長野にワイナリーがあり、それぞれ「勝沼ワイナリー」と「小諸ワイナリー」と分かれてます。今回は、山梨県にある「勝沼ワイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました