スポンサーリンク

【2022年度版】ワインを飲んで泊まれる!宿泊の出来るワイナリー7選

イベント・コラム

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに500軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは…日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

さて今回ご紹介するのは、宿泊出来るワイナリーについてです。

郊外や地方にある宿泊施設を備えたレストランのことを指すオーベルジュとも呼ばれ、日本でワインを造っているワイナリーでは、最近宿泊施設のあるワイナリーが増えております。

ワインが造られる場所で宿泊出来れば飲んでも帰りを心配する必要もありません。

そこで今回は、宿泊できるワイナリーを紹介していきたいと思います。

こんな人にオススメ!
・宿泊施設をお探しの方
・オーベルジュを楽しみたい方
・ワイナリー宿泊に興味のある方

セイズファーム(富山県)

まずご紹介するのは、富山県氷見市にあるセイズファームです。

最大の特徴は、富山湾を見下ろせる宿を1日単位で貸別荘のように使うことの出来る宿泊施設となります。

夜間は、管理人等はございませんが救急・防犯上の問題等については、専用ダイヤルで警備会社が対応します。

ショップやレストランも完備されており、事前予約をすればディナーや朝食もワイナリーで頂くことが可能です。

外観の様子。

一棟貸しなので気を遣わずに施設を利用することが可能です。

SAYS FARM(セイズファーム)の詳細情報

住所:〒935-0061 富山県氷見市余川字北山238

電話番号:0766-72-8288
定休日
なし
※年末年始・2月中、他、臨時休業あり。
※3月1日より営業再開。
営業時間
ショップ/ギャラリー 10:00〜17:00
レストラン/ランチタイム 11:00〜15:00※予約制
      カフェタイム 15:30〜17:00( L.o 16:30 )
ディナー営業がある日はカフェ営業はありません。
※ランチタイムの状況により時間が変動いたします。
ディナータイム 17:30〜21:30 ( L.o 21:00 )
※3日前までの予約制

ご予約はこちらから。

エーデルワイン(岩手県)

続いてご紹介するのは、岩手県花巻市にある「エーデルワイン」です。

エーデルワインは、東北最大級のワイナリーで周辺にはレストラン、ホテル、ガラス体験を楽しめる空間がございます。

ワインシャトーではワインを楽しみ、ガラス体験工房想い出作り、レストランでおいしいワインと料理を楽しみながら、ホテルでゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

www.edel-support.com/

宿泊施設のベルンドルフの様子。

大浴場 「ぶどうの湯」 21:00までご利用できます。

夕食は別館「レストランベルンドルフ」をご利用頂けます。

エーデルワイン(ベルンドルフ)の詳細情報

住所:岩手県花巻市大迫町大迫11-34-6

電話番号:0198-48-4200

ご予約はこちらから

岩手県のワイナリー情報はこちらから

了美ワイナリー(宮城県)

続いてご紹介するのは、宮城県大和町にある了美ヴィンヤード&ワイナリーです。

最大の特徴であるのは、周囲に広がる葡萄畑を眺めながら、ワイナリーに泊まるという贅沢な休日を過ごせる点です。

自然に囲まれたワイナリーなので都会の喧騒から離れて癒される場所になります。

宿泊出来る施設は「Retreat了美七ツ森」になります。

約90㎡の広々とした建物には、リビング、ダイニング、キッチン、ベッドルーム、和室、バスルーム、サウナ、ウッドデッキなどがあり、白と黒を基調としたシンプルなインテリアに北欧家具を調和させた居心地の良いくつろぎの空間になっております。

了美 ヴィンヤード&ワイナリー(Retreat了美七ツ森)の詳細情報

住所:宮城県黒川郡大和町吉田字旦ノ原36-15

電話番号:022-725-8370
営業時間 月・木・金~日 10:00~17:00
定休日:火曜日・水曜日

予約はこちらから。

カーブドッチ(新潟県)

続いてご紹介するのは、新潟県にある「カーブドッチワイナリー」です。

「新潟ワインコースト」として、カーブドッチ以外に4つのワイナリーが存在しており、それぞれ徒歩で歩いて回ることも出来ます。

カーブドッチワイナリーでは2種類の方法で宿泊することが可能です。

日帰り温泉施設であるヴィネスパとレストラン併設のトラヴィーニュです。

また、事前予約することで新潟駅から無料の送迎バスで向かうことも可能です。

カーブドッチワイナリー(ヴィネスタ・トラヴィーニュ)の詳細情報

住所:〒953-0011 新潟県新潟市西蒲区角田浜1661

電話番号:0256-77-5460(受付9:00~20:00)

カーブドッチヴィネスタの予約はこちら

カーブドッチ・トラヴィーニュの予約はこちら

リュードヴァン(長野県)

続いてご紹介するのは、長野県東御市にあるリュードヴァンです。

リュードヴァンでは、併設されたChambre d’hôte  Rue de Vin  (シャンブルドット・リュードヴァン)というホテルにて二組限定で、カフェ・リュードヴァンでのワイン付きのディナーとフレンチスタイルの朝食付きの宿に泊まることが出来ます。

ディナーはコース料理に合わせてリュードヴァンのワインが5~7種類飲むことが出来、本格スパークリングからデザートワインまで幅広いラインナップが楽しめるのが特徴です。

リュードヴァン(シャンブルドット・リュードヴァン)の詳細情報

住所:〒389-0506 長野県東御市祢津405

電話番号:0268-71-5973

営業日:週末(金、土、日)のみ営業

お問い合わせは下記メールにてお願いします。
hotel@ruedevin.jp
※予約の開始時期に付いて。
予約したい月の3ヶ月前の一日から予約を受け付けております。
例)9月16日の予約の場合。予約開始は6月1日から受け付け。

中伊豆ワイナリーヒルズ シャトーT.S(静岡県)

続いてご紹介するのは、静岡県伊豆市にある中伊豆ワイナリーヒルズ シャトーT.Sです。

母体はカラオケ屋でおなじみのシダックス(※2022年4月より、シダックスグループの連結対象外となっております)で、創業者の志太勤氏が私財を投じて造られたワイナリーになります。

そんな中伊豆ワイナリーヒルズ シャトーT.Sにあるのが、静岡唯一のワイナリー直営ホテルである「ホテルワイナリーヒル」です。

同じ敷地内にあるホテルにはデラックスツインルームを始め、和洋室、洋室ツインルーム、温泉・スパまでついた施設となります。

その他、中伊豆ワイナリーヒルズ シャトーT.Sでは、結婚式を挙げることも出来るので幅広いニーズに応えられるワイナリーとなります。

中伊豆ワイナリーヒルズ シャトーT.S(ホテルワイナリーヒル)の詳細情報

住所:〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩1433−27

電話番号:0558-83-5111

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳

続いてご紹介するのは山梨県北杜市にある「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」です。

提携先にドメーヌミエイケノという八ヶ岳山麓の小高い丘陵地にワイン用葡萄の栽培・醸造を行っているワイナリーがあり、シーズンによっては見学をすることも可能です。

そしてこのドメーヌミエイケノのワインは何と言ってもなかなか手に入らないワインのため、手に入れるには、販売店または公式HPから手に入れる必要がありますが、即完売する人気のワインです。

しかしながら、「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」に宿泊される方限定でドメーヌミエイケノのボトルワインを購入することが可能です。

また、グラスワインであればホテルに併設された八ヶ岳ワインハウスで飲む事も可能です。

是非一度は泊まってほしい人気のホテルです。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳の詳細情報

住所:〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129−1

電話番号:0570-073-055

宿泊予約
予約 空室検索(ベストレート保証)
*当サイトからのご予約が最もお得です
TEL 0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
電話番号のお掛け間違いにご注意ください
受付時間 9:30〜18:00

最後に

いかがでしたでしょうか。

ワイナリーでの宿泊というというぜいたくな時間を過ごしてみたいと思ったのではないでしょうか。

また、GO TO トラベルも始まっている状況となりましたので、ワイナリー以外で宿泊する際のおすすめについても投稿をしていく予定です。

ほしいワインがどうしても見つけられない方は…こちら。

酒屋さんに行ったけど、
探しているワインが見つからない!
どんなワインを選んでいいかわからない!
というあなたにワインを選ぶ際におすすめの方法は3つです。

ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」

CDを買う際にはおなじみの買い方です。
最近では、ラベルのかわいいラベルやデザインにこだわったワインも増えているので初めての方にはお勧めです。

参考の記事はこちらから↓

②金賞を受賞したワインを選ぶ

ラベル買いだと美味しいワインじゃない可能性がある!と思われる方には、品評会で評価されたワインはいかがでしょうか。
日本または世界のワイン関係者が基準を基に選んだワインになりますので、客観的にみてもいいんではないでしょうか。
また選ぶ人が品評会によって異なるので、例えば女性が選んだワインもあるので客観的に見る上では一番いい選び方だと思います。

「でも品評会で選ぶと言ってもどんな品評会があるかわからない…」と思う方も多いと思います。

そんな方に参考の記事はこちらから↓

③とにかくいいワイン!

何でもいいからとにかく美味しいワインが飲みたい!と思った方には、もう高級なワイン一択でしょう。
高級なワインは、それぞれのワイナリーがその年で一番自信のあるワインをボトルに入れているので間違いありません。

参考の記事はこちらから↓

コメント

  1. […] […]

  2. […] エーデルワインは宿泊できるワイナリーとして過去に紹介しておりますので、こちらを参考にして頂けると嬉しいです。(宿泊のできるワイナリー4選) […]

タイトルとURLをコピーしました