スポンサーリンク

【リニューアル前と比較!】ワインマーケットパーティーってどんなところ?

ポートフォリオ

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けてついに600軒

これからも日本ワインのあるところについて地図にまとめて行きますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは…日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

さて今回ご紹介するのは、2022年10月11日にリニューアルオープンした「WINE MARKET PARTY(ワインマーケットパーティー)」です。

場所は恵比寿ガーデンプレイスのB1階にある店舗になります。

リニューアル前と比較して一体どんなお店になったのか、早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ!
・恵比寿周辺でワインをお探しの方
・ワインだけでなく、国産のチーズをお探しの方
・テイスティングバーをお探しの方

ワインマーケットパーティーとは?

2022/10/11リニューアルオープン。世界各国の産地から選りすぐったワインを2,000種類以上取り揃えた、日本最大級のワインショップ。「テイスティングバー」もお愉しみいただけます。
日本を含めた世界各国の産地から選りすぐったワインを2,000種類以上ご用意し、日本最大級の品揃えとなっております。中でも、フランスワイン、イタリアワイン、アメリカワインを主軸とした独自性・稀少性の高い商品を豊富に取り揃えております。
また、店内「テイスティングバー」では、グラス1杯500円でお楽しみいただけるデイリーワインから1万円を超えるような憧れのプレミアムワインまで、常に16〜20種類のワインを“バイ・ザ・グラス”で提供し、厳選して仕入れた食品とのフードペアリングをお楽しみいただくことができます。

WINE MARKET PARTY | 恵比寿ガーデンプレイスタワー | 恵比寿ガーデンプレイス (gardenplace.jp)

以前よりもパワーアップした店舗になっているようです。

リニューアルした外観はこんな感じ。

ヨーロッパのワインショップのような雰囲気だなぁと個人的に感じます。

リニューアル前の入り口。写真は2020年6月14日時点で撮りました。

前はドアの上の部分に「WINE MARKET PARTY」と書かれていましたね。

リニューアルオープンは10月11日ですので早速中をのぞいてみましょう。

店内の様子は?

店内の様子です。

入って店内を一望できるのは、前回と大きく変わった点ではないでしょうか。

実は、リニューアル前と比較すると20坪ほど小さくなったのですが、それを感じさせないくらい棚の高さが小さくなって見やすくなりましたね。

リニューアル前店内。写真は2020年6月14日時点で撮りました。

ちなみにリニューアル前の店内の様子です。

ワインを多く陳列できる点は素晴らしかったですが、こうやって見るとちょっと圧迫感があって奥も見えなかったんですね。

さぁリニューアル後のお店の陳列に戻ります。

目を引いたのはオープンフェアで販売されているワイン達。

いろんな方が買って行かれてましたが、やはりお得です。

そして福袋、何が入っているかはわかりませんがワクワクしますね。

そしてそしてオープン記念の食品セットがかなりお得な特別価格で販売されております。

さぁ、日本ワインを探して行こ!!

まず探しに行ったのは店内入って左側にある棚です。

ここにはシャンパンや、

月間売上ランキング上位のワインが並んでいたりとチェックすべきワインがずらりと並びます。

そんな棚の奥に目をやると、オレンジワインと自然派ワインが並んでます。

その中を見てみると、宮城県にあるFattoria AL FIORE(ファットリアアルフィオーレ)、山形県にあるイエローマジックワイナリー、岡山県にあるラ グランド コリーヌのワインが並びます。

ワインマーケットパーティーと言えば…

やはりチェックすべきは、サッポロビールのおひざ元だけにグランポレールのワインでしょう。

手前にはグランポレールのワインが並びながら、奥にはダイヤモンド酒造シャトー勝沼のワインが並びます。

そしてこちらには、宮崎県にある都農ワイン、大分県にある安心院葡萄酒工房、京都府にある丹波ワイン、栃木県にあるココファーム&ワイナリー、長野県にあるマンズワイン、静岡県にある富士山ワイナリー、山梨県にあるキザンワインキスヴィンワインフジッコワイナリーのワインが並びます。

店内奥にはCELLARが完備!!

店内奥には高級ワインの眠るセラーが完備されております。

店内には大体5000円以上のワインが並びます。

セラー入って右奥には日本ワインのワインもございます。

中をのぞいてみると、長野県にあるヴォータノワインやマンズワイン、

ドメーヌショオやフェルミエのワイン、

高級な日本ワインでもご紹介したキスヴィンワイナリーのキスヴィン レゼルヴシャルドネキスヴィン ピノ・ノワールがありますね。

その奥には、シャトー勝沼のワインです。

そしてやはり見逃せないのは、グランポレールのワインでしょう。

特に気になったのは、グランポレールの最高峰のワインで火造の特別ラベルである安曇野池田ヴィンヤード メリタージュ2013がございます。

これは買いです!!

実は力を入れている国産チーズ!

そして忘れてはならないのは、ワイン以外の商品。

とはいえ恵比寿ガーデンプレイスには、明治屋という独自の仕入れをされるお店もあるため、明治屋との差別化が必要になります。

そこでワインマーケットパーティーでは、明治屋では取り扱いのない国産チーズに力を入れております。

思っているよりもラインナップは充実しております。

特に気になったのは、

北海道にあるチーズ工房チカプシマエナガでしょう。

クリーミーなチーズは思わず病みつきになるくらいのとろーり感、おすすめです!

その他にも力を入れているチーズにはぜひチェックしてほしいところです。

酒器のラインナップにも特徴が!!

さらにさらに注目は、酒器の種類と陳列方法です。

酒屋さんやワインショップでは実は取り扱いが少ない酒器もワインマーケットパーティーでは、リーデル以外の酒器もラインナップしている上、サンプルまで掲示しているという珍しいスタイルを取っております。

本当はこのブーズ、なくなる可能性もあったようですが、ワインマーケットパーティーの特徴の一つでもあったようで存続しました。

皆さん注目のテイスティングバーは一度は来て見ましょう!

そしてそしてそして新たに新設されたテイスティングバーは是非一度はのぞいてほしい場所です。

まるでワインバーのようなカウンターが新たに完備されワインを提供してもらえるようになりました。

注文出来るワインは、タブレットで完備されており、選ぶことが可能です。

ワインだけでなく、軽食も注文出来る点は大きいです。

そしてゆっくりとワインを飲むことが出来るスペースもしっかり完備。

ぜひ一度来てほしいところです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

リニューアルオープンしたお店ですが、総合力の高いワインショップとなります。

是非近くに来た際には遊びに来て見てはいかがでしょうか。

ワインマーケットパーティー(WINE MARKET PARTY)の詳細情報

住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目20−7

電話番号:03-5424-2580

営業時間:11時00分~19時30分

定休日:なし(恵比寿ガーデンプレイスに準ずる)

YEBISU WINEMART ONLINE - 世界各国のワインとチーズ・食品・雑貨が揃うネットショップ
当店は東京、恵比寿に実店舗を構えるWINE MARKET PARTYとLavineeの商品を取り扱う総合ワインショップです。

ほしいワインがどうしても見つけられない方は…こちら。

酒屋さんに行ったけど、
探しているワインが見つからない!
どんなワインを選んでいいかわからない!
というあなたにワインを選ぶ際におすすめの方法は3つです。

ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」

CDを買う際にはおなじみの買い方です。
最近では、ラベルのかわいいラベルやデザインにこだわったワインも増えているので初めての方にはお勧めです。

参考の記事はこちらから↓

②金賞を受賞したワインを選ぶ

ラベル買いだと美味しいワインじゃない可能性がある!と思われる方には、品評会で評価されたワインはいかがでしょうか。
日本または世界のワイン関係者が基準を基に選んだワインになりますので、客観的にみてもいいんではないでしょうか。
また選ぶ人が品評会によって異なるので、例えば女性が選んだワインもあるので客観的に見る上では一番いい選び方だと思います。

「でも品評会で選ぶと言ってもどんな品評会があるかわからない…」と思う方も多いと思います。

そんな方に参考の記事はこちらから↓

③とにかくいいワイン!

何でもいいからとにかく美味しいワインが飲みたい!と思った方には、もう高級なワイン一択でしょう。
高級なワインは、それぞれのワイナリーがその年で一番自信のあるワインをボトルに入れているので間違いありません。

参考の記事はこちらから↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました