【越中島】深川ワイナリー ~東京の下町にある都市型ワイナリー~

ポートフォリオ

2020年11件目。ワイナリー2件目。
東京は深川地区にある2020年オリンピックで恐らく一番熱い町と言えば、江東区です。

深川ワイナリーとは?

2016年にできた東京下町の小さなワイン醸造所

深川ワイナリー東京は「コト創りのワイン醸造所」として、お客様に気軽にお越しいただき、ワイン醸造を身近に見て・知って・体験していただくために、人が遠地に足を運ぶのではなく、ぶどうに来てもらい、この地でワイン醸造を始めました。ワインを通じて、お客様に新しい価値と物語をご提供する醸造所をめざしています。

www.fukagawine.tokyo

深川ワイナリーは最近テレビで取り上げられる海中熟成ワインやワインガーデンのイメージ。

 

入口はこちらから。

ひとまず見学から来店することに。

店内様子は?

中はこんな感じ。

見学は現在14時からと16時の2回あるそうです。

まずはステンレスタンク達。

年間本数20,000~30,000本のワインを製造されているそうです。 

圧搾機にタンク。 

こちらで、ワインボトルにコルクを入れます。

手動です。 

ワインガーデンで生ワインを提供する際に入れるタンクのようです。

 

貴重な場所を見学した後は、試飲できるお部屋へ。

店内の上段には、深川ワイナリーのワインが出来るまでが書かれています。

ちなみにこのキャラクターはワインマンというキャラクター。 

ワインボトルもずらっと並んでいます。

形が同じボトルが並ぶときれいですね。 

ワインボトルの奥には先ほど見学した、醸造所を見ることが出来ます。 

この雰囲気でワインの試飲を行えます。

今回は試飲スペースで、ワインを頂きました。 

上は山梨勝沼ピオーネオレンジ。
酵母が元気!抜栓するとかなり勢いよく噴き出すようです。
ちなみに今回は50ml3種を注文!これで700円なので安いですね。
最初はソムリエの方おまかせにしてみました。

ソムリエさんおまかせはまさかのスパークリング3種!その他、2種はこちら。

 

スチューベンと言えば黒葡萄。それをブラン・ド・ノワール。つまり、白ワインの製法で作る方法。これが仕上がりは辛口で和食ですね。

 

イーストベイアッサンブラージュは長野・北海道・青森で栽培されている買いぶどうで醸造されています。アッサンブラージュは、長野県コンコード87%、青森県スチューベン8%、北海道キャンベルアーリー5%。食用ぶどうでのワインですがこれもまた、いいです。

 

 

さて次が、醸造責任者の方が選んだおすすめのワインです。

左から、山形デラウェア鮨デララベル濾過無濾過山形デラウェア無濾過山形マスカットベリーA、豪アッサンブラージュ(オーストラリア産ブドウ使用)

印象的なのは、左から1と2番目の、鮨デラは清酒に近い香りと味わい。濾過無濾過山形デラウェアは負荷なく頂ける優しい味わい。気がつけばメニューの半分くらいは飲んでますね(笑)。

工程が少ないと言う事だけあってからだに染み込みます。

 

色々なお話を聞かせて頂いて楽しい時間もあっという間で!試飲スペースから醸造スペースす見ることが出来ます。
コンパクトサイズなので初めましての方とも仲良くなれますね。

最後は醸造責任者の上野さんと。

ちなみにこちらの会社の代表取締役中本さんは本も出されてますね。

 

深川ワイナリー東京の詳細情報

住所:東京都江東区古石場1-4-10 高畠ビル 1F

電話番号:03-5809-8058

営業時間

平日:15時~17時 試飲・販売
   17時~22時(Lo21時30分)バータイム飲食・販売

土日祝:12時~17時 試飲・販売
    17時~22時(Lo21時30分)バータイム飲食・販売 

定休日:火曜

ホーム | 深川ワイナリー東京
深川ワイナリー東京は、東京下町2016年、東京深川の下町に出来た小さなワイナリーです。人が産地に足を運ぶのではなく、全国各地の産地からぶどうに来てもらい、クラフトワイン=手作りワインを作っています。瓶内二次発酵のスパークリング、酸化防止剤不使用、ろ過、無ろ過のワイン、オレンジワイン、自然発酵、自然派ワインと様々です。ビ...

コメント

  1. […] 【越中島】深川ワイナリー ~下町都市型ワイナリー~ https://edokengo-jpwine-life.com/winery/fukagawa-winery/ […]

  2. […] 昼時ワイナリー訪問記https://edokengo-jpwine-life.com/winery/fukagawa-winery/ […]

  3. […] 店内には「ガイヤの夜明け」でも紹介された深川ワイナリーのワインや常時5~6種類のグラスワインのテイスティングサービスを実施しており、角打ちも出来ます。 […]

  4. […] 最近では、深川ワイナリーの系列店として、渋谷ワイナリー東京がオープンしたりと注目です。 […]

  5. […] 門前仲町にある深川ワイナリーの直営店として経営されているお店になります。 […]

  6. […] 続いてご紹介するのは、東京都江東区にある「深川ワイナリー」です。2016年8月にオープンしたワイナリーで、最寄り駅はJR京葉線の越中島駅または東京メトロの門前仲町駅から徒歩9分程の場所にあります。深川ワイナリーは、醸造施設と併設したレストラン「ワインマンズテーブル」で構成されており、17時までは試飲専用の場所ですが、ディナータイムになりますと、しっかりと料理を食べながらワインを頂けるようになります。たくさんの試みを行っているワイナリーで、門前仲町駅近くにある赤札堂の屋上で深川産のぶどうが栽培されていたり、海中熟成ワインプロジェクトとして2018年4月から東京海洋大学と共同研究を行っていたりと面白い試みをしているワイナリーです。 […]

  7. […] 実はチェーン店!北海道どさんこプラザで日本ワインを探すコロナ感染症の影響で、旅行を控えている方も多いかと思います。そんな時に重宝するのは、アンテナショップです。今回ご紹介するのは、北海道のアンテナショップである「北海道どさんこプラザ」です。こんな方におすすめ・北海道が…edokengo-jpwine-life.com2021.02.21【2021年度版】週末のお出掛けにも!東京にあるワイナリー6選早速ですが、みなさんはワインはお好きでしょうか。ワインと言えばぶどうを原料に造られたお酒になりますのでぶどうの収穫地には、ワインを造る「ワイナリー」が存在します。日本では主に山梨・長野・北海道・山形県でワイナリーが多く、ワインが毎年造られ…edokengo-jpwine-life.com2021.04.03深川ワイナリーの直営店。市松屋ってどんなところ?都内を中心に日本ワインを探しては、日々投稿をするブログもついに400軒を超えてきました。日本ワインのあるところに行く際は是非参考にして頂けると幸いです。さて、今回訪れたのは東京都は江東区にある清澄白河。日本…edokengo-jpwine-life.com2021.03.23【越中島】深川ワイナリー ~東京の下町にある都市型ワイナリー~年間365…自宅で日本ワイン×うん、がんばった。×北海道ワイン おたる醸造 デラウェア パート23ステイホームを求められるこの時期に出来ることを考えて、日本ワインをスケッチブックと共に紹介。今回は、北海道ワインのおたる醸造デラウエアを紹介してます。本日のゆるキャラはおたる運がっぱです。edokengo-jpwine-life.com2020.05.17 ポートフォリオ 酒屋シェアするTwitterFacebookはてブPocketLINEコピーえどけんごをフォローする えどけんごここにもあったよ日本ワイン […]

  8. […] 北海道…ドメーヌレゾン山形県…浜田ワイナリー東京都…深川ワイナリー山梨県…シャトー勝沼、ルミエールワイナリー、駒園ヴィンヤード、盛田甲州ワイナリー、シャトージュン長野県…アルプス京都府…丹波ワイン […]

タイトルとURLをコピーしました