【銀座7丁目の裏通りへ2018年にお引越ししました】ぐんまちゃん家ってどんなところ?

ポートフォリオ

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに400軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

今回ご紹介するのは、銀座にある群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」です。

以前は、東銀座交差点という好立地な場所に店舗を構えていましたが、裏通りへ移転。

「家」と考えれば、より「ぐんまちゃん家」らしい(?)場所に移転しました。

早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ
・群馬県のアンテナショップをお探しの方
・群馬県にあるワイナリーのワインをお探しの方
・群馬の名産品を探している方

ぐんまちゃん家とは?

ご案内 | 「ぐんまちゃん家」東京・銀座にある群馬県のアンテナショップ (gunmachan-chi.jp)

群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」は、首都圏における「群馬県の情報発信の拠点」として、群馬県のPRに取り組んでいます。
1Fショップでは、群馬県の特産品・名産品の販売や体験を通じ、都内にいながら群馬県の魅力を感じていただけるほか、観光案内や旅行会社・マスコミへの情報提供・取材支援なども行っています。
2Fレストラン「銀座つる」では、こだわりの群馬県産食材を使用した料理により、群馬県の「食」の魅力を発信しています。
「ぐんまちゃん家(ち)」という名前(愛称)は公募により名付けられました。 友だちが「○○ちゃん家に遊びに行く」といった感じで、アットホームな、首都圏の方と群馬県が双方向にコミュニケーションする場所になればという思いが込められています。

ご案内 | 「ぐんまちゃん家」東京・銀座にある群馬県のアンテナショップ (gunmachan-chi.jp)

アンテナショップの名称にも使われている「ぐんまちゃん」は、実は2代目であることはご存じでしょうか。
しかも2代目が登場した当時の名称は「ゆうあい」+「ぐんま」から命名された「ゆうまちゃん」と呼ばれており、おとなの事情を感じます。
2008年7月、東京都中央区銀座(移転前当時)に群馬県のアンテナショップ「ぐんま総合情報センター(通称:ぐんまちゃん家)」がオープンしたことをきっかけに、「ゆうまちゃん」が「2代目ぐんまちゃん」に改名した歴史があります。

マスコットキャラクターって名前変わるんですね。

早速店内で入ってみる!

2018年にお引越しして3年程経過しておりますが、店内はきれいですね。

そして入口にはどっしりと縁起物である達磨(ダルマ)が鎮座!

見よ、この圧倒的な威圧感!

さすがぐんまちゃん家。

ぐんまちゃんグッズも販売されております。

巨大なぐんまちゃんぬいぐるみから実用性十分のぐんまちゃんミニタオルまで種類豊富だなぁ。

日本ワインはどこにある?

日本ワインは、店頭に鎮座する達磨(ダルマ)の右側の棚に確認出来ます。

お酒は店頭入口の右側ですね。

日本ワインは、昭和村にある奥利根ワイン、榛東村にあるしんとうワインです。

山梨県勝沼にある、まるき葡萄酒いろ ノートンはぶどうの品種であるノートン種が群馬県産ということで取り扱いがあります。

ノートン種というのもめずらしい品種ですね。

ぜひ、群馬県産のワインもチェックして頂きたいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

もともと東銀座の交差点という好立地な場所にあったぐんまちゃん家が、裏路地に引っ越ししましたがアンテナショップは健在です。

みなさんも銀座へ来られた際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ぐんまちゃん家の詳細情報

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目10−5 1F・2F The Orb Luminous

電話番号:03-3571-7761

営業時間:11時00分~18時00分

「ぐんまちゃん家」東京・銀座にある群馬県のアンテナショップ
東京・銀座にある群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」では、群馬県の魅力ある商品を取り揃え、皆さまのお越しをお待ちしております。

ぐんまちゃん家に興味を持った方はこちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました