【渋谷ヒカリエで5月8日まで開催中】47ワインツーリズムって一体何なの?

イベント・コラム

みなさんは日本ワインを飲んでますか?

日本ワインを探して日々ワイナリーや酒屋さん、飲食店さんに伺っては投稿を続けて、ついに500軒を超えました。

日本ワインのあるところについては地図にまとめてますので、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

ここにもあったよ日本ワイン - Google マイマップ
日本ワインのある飲食店、ワイナリーを一覧にしてます。

日本ワインとは日本国内で栽培されたぶどうを100%使用して日本国内で造られたワインの事を指します。

さて今回ご紹介するのは、渋谷ヒカリエで開催中の「47winetourism-47都道府県の自然・人間・文化を味わう旅-」です。

↓試飲スペースについてはこちらから↓

d47 MUSEUMで開催される展覧会の第29回目として、47都道府県の自然・人間・文化を味わう旅をコンセプトとのことです。

一体どんなものなのか、早速見て行きたいと思います。

こんな方におすすめ
・渋谷周辺で日本ワインをお探しの方
・とにかく日本ワインに興味のある方
・普段なかなか飲む事の出来ないワインを試飲したい方

47ワインツーリズムとは?

現在準備中の日本各地のワイナリーを応援するd47 MUSEUM展覧会「47winetourism」では、2008年からワインツーリズムを開催・提唱する一般社団法人ワインツーリズムの大木貴之さんとともに、ワインそのものだけでなく、ワインづくりの観点から産業・暮らし・環境・仲間・地域をキーワードに、その土地らしいワイナリーを47都道府県ごとに選定しご紹介します。
また、つくる人とたべる人(飲む人)とが、学びと滞在を通して直接繋がり、多様に広がる日本のワインの景色を共に体感し、発信していく仕組みづくりを一緒に盛り上げてほしいと思い、クラウドファンディングにも挑戦しています。

47ワインツーリズム | D&DEPARTMENT (d-department.com)

展示スペースと販売スペース、試飲スペースの3つからなる今回の展覧会。

d MUSEUMでは、クラウドファンディングにも挑戦中です。

Makuake → 支援する

【支援受付期間】2022年1月20日(木)12:00~3月18日(金)18:00まで
*日本各地のワインの飲み比べや、ディープな産地ツアーのリターンあり

早速入場してみます。

展示スペースへ入る入口に小さな募金箱のような箱が置いてあります。

入場料は、ドネーション形式(来場者が入場料を決める自由料金制)とのことです。

各々入金して行きましょう。

入場すると広がる芸術感!

思っている以上にシンプルな造りです。

d MUSEUMの思いなんかも掲載されております。

今回の出展者は、
北海道:10Rワイナリー

青森:ファットリア・ダ・サスィーノ

岩手:神田葡萄園

宮城:Fattoria AL FIORE

秋田:ワイナリーこのはな

山形:タケダワイナリー

福島:WINERY JUN

茨城:le bois d’azur

栃木:ココ・ファーム・ワイナリー

群馬:奥利根ワイナリー

埼玉:武蔵ワイナリー

千葉:齊藤ぶどう園

東京:東京ワイナリー

神奈川:横濱ワイナリー

新潟:カーブドッチワイナリー

富山:SAYS FARM

石川:ハイディワイナリー

福井:白山ワイナリー

山梨:機山洋酒工業

長野:リュードヴァン

岐阜:長良天然ワイン醸造

静岡:中伊豆ワイナリーシャトー T.S

愛知:風の丘のワイナリー

三重:國津果實酒醸造所

滋賀:ヒトミワイナリー

京都:丹波ワイナリー

大阪:島之内フジマル醸造所

兵庫:神戸ワイナリー

奈良:木谷ワイン

和歌山:和歌山ワイナリー

鳥取:北条ワイン醸造所

島根:奥出雲葡萄園

岡山:domaine tetta

広島:広島三次ワイナリー

山口:ドメーヌ ピノ・リーブル

徳島:Natan葡萄酒醸造所

香川:さぬきワイナリー

愛媛:大三島みんなのワイナリー

高知:井上ワイナリー

福岡:Studio gogo winery

長崎:五島ワイナリー

熊本:熊本ワイン|菊鹿ワイナリー

大分:安心院葡萄酒工房

宮崎:都農ワイナリー

※佐賀・鹿児島・沖縄は出展なし

全国で44ワイナリーが参加です。

展示のされ方は、テーブルにそれぞれワイナリーのワインが置いてあり、ワイナリーのイメージやラベルが掲示されております。

全44ワイナリーの展示をぜひ、その目に焼き付けてみてはいかがでしょうか。

※今後見たいという方がいらっしゃれば、写真を掲載して行こうかと思います。

 気になる方は、メッセージを下さい。

売店をのぞいてみる!

売店は入口入ってすぐにあります。

入口に置いてあるのは、バスケットプレスですね。

今回参加されたワイナリーのワインや日本ワインに関する著書も多くあります。

新・ワイン学入門ワイン語辞典本当に旨い甲州ワイン100ワインの便利手帳10種のぶどうでわかるワインと言ったワイン好きには気になる本ばかりです。

そしてここでは長く続いているワイナリーとして、岩手の神田葡萄園、山形のタケダワイナリー、山梨の機山洋酒工業、鳥取の北条ワイン醸造所が紹介されております。

販売スペースでは、希少な日本ワインやd47限定のオリジナルワインも販売中。

三重県にある國津果実醸造所のワインはおひとり様1本です。

d47限定のオリジナルワインは、山形県にあるイエローマジックワイナリー、

今回参加していない新潟県にあるドメーヌショオのワインがあります。

その他にも全国44都道府県にあるワイナリーのワインを購入することが可能です。

普段なかなか飲む事の出来ないワインがずらりと並んでおります。

そして、ワイナリー限定のグッズまで販売があります。

岡山県にあるドメーヌテッタのTシャツも販売されてました。

その他にも多くのグッズ・ワインが見つかりますのでぜひ足を運んで頂けますと幸いです。

試飲スペースをのぞいてみる。

入口入ってすぐ右側に試飲スペースもあります。

その日によって変わるワイン達を是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

※試飲スペースについては、こちらから。

最後に

いかがでしたでしょうか。

2022年2月4日(金)~5月8日(日)まで期間限定で開催中のイベントになります。

特に、試飲スペースや販売スペースには定期的に商品が変わるらしいのでこの機会にのぞきに来て見てはいかがでしょうか。

47winetourism-47都道府県の自然・人間・文化を味わう旅-の詳細情報

会期:2022年2月4日(金)~5月8日(日)
時間:12:00~20:00(最終入場19:30)水曜定休 ※祝日の場合は営業
場所:d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ 8F)
ドネーション形式(来場者が入場料を決める自由料金制)
企画:大木貴之(一般社団法人ワインツーリズム)、相馬夕輝(D&DEPAERMENT ディレクター)
主催:D&DEPARTMENT PROJECT
※「ワインツーリズム」は、一般社団法人ワインツーリズムの商標登録です。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

47winetourism-47都道府県の自然・人間・文化を味わう旅-に興味を持った方は、こちらもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました